【2022ファルコンステークス レース予想】

 

2022年3月19日(土)に中京競馬場、芝1400mで行われるファルコンステークスの予想です!

今年のファルコンステークスの主な出走予定馬は、トウシンマカオ、ティーガーデン、ショウナンハクラク、プルパレイ、デヴィルズマーブル、オタルエバーなど。




こんばんは!


中央競馬ランキング

よろしければ応援クリックよろしくお願いします!

ファルコンステークス 勝負度【D】

 

中京1400mで行われるファルコンステークス。

1200mからの参戦メンバーが多くいかにもハイペースになりそうなメンバー。デュガの鞍上が武豊騎手だったので誰も競りかけて来ず「意外とスロー」というのも週中までは考えていましたが、17番枠なら流石にすんなりハナを奪って誰も競りかけて来ないという展開は作れないでしょう。

雨量の多い雨が降っているので、馬場が読みにくい面がありますが、先週の高速馬場を考えると一気に内が荒れるということはないでしょう。

ハイペースの競馬に対応できてある程度器用に立ち回れる馬を狙ってみたいところですが、狙いたいところが異様に売れている。週中の展望記事では穴ならティーガーデンなんて書いていましたが、痛恨の外枠を引いてしまった上に全然穴で買えそうもない。

人気馬を買うレースでもないですし、穴馬から勝負します。

 

本命は◎ヴィアドロローサにします。

新馬戦を好時計で勝利。すずらん賞でも単純にスピードで押し切るだけではなくレースセンスをみせての差し切り。

京王杯2歳ステークスでは出遅れてしまい後方からになってしまいましたが、上がり最速をマークしており負けて強しという内容でした。

朝日杯は内の悪いところを走ってしまいましたし、かかり気味でリズムも悪かった。前走は出遅れでかなりロスの大きな競馬をしていましたし、度外視可能でしょう。

大きく出遅れてしまうと厳しいですが、五分のスタートを切れればレースセンスを活かして好走もあるのではないでしょうか。

 

対抗〇ショウナンハクラク

スパッと切れる脚が使えないので勝ち上がるのに時間はかかってしまいましたが、前走はサブライムアンセムを後方から一気に差し切り。

こういう馬はレベルが高いレースの方が良さそうで、今回のようにハイペースで水分を含んだ馬場は合っていそう。

 

▲ティーガーデン

週中から狙っていましたが、想定より人気になっていますし外枠。スムーズに競馬はしやすいですが、先週までの馬場を考えると流石にこの枠はマイナスになりそう。

ある程度外差しの決まる馬場になってくれれば信頼度は高そう。

 

予想印

◎ヴィアドロローサ
〇ショウナンハクラク
▲ティーガーデン
☆デヴィルズマーブル
△1 トウシンマカオ
△2 プルパレイ
△3 ウインバグース

買い方

馬券の狙い方
◎ヴィアドロローサから高め狙いで手広く。○▲☆は人気、馬場次第では買いたいので縦目も少し買うと思います。

馬連
◎-印
BOX 〇▲☆

ワイド
◎-〇▲☆

3連複
◎-〇▲☆-印
〇▲☆-〇▲☆-印

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。