【2022弥生賞 レース予想】

 

2022年3月6日(日)に中山競馬場、芝2000mで行われる弥生賞の予想です!

今年の弥生賞の主な出走予定馬は、ドウデュース、マテンロウレオ、インダストリア、アスクビクターモア、ロジハービン、ジャスティンロックなど。




こんばんは!

土曜競馬は2重賞に絞って勝負しました!

ですが、◎ナミュールが想定通り突き抜けたものの相手抜け、◎ダディーズビビットが4着とどちらも惜しい結果に。

特にチューリップ賞のピンハイは印を回すか悩んだ馬なんですよね(^^;)

前走を見る限りレースセンスはありそうだったので、最内枠を生かせばもしかして…と考えていたのですが、高倉騎手があそこまで完璧に乗ってくるとは(>_<)

馬連5万取りたかった。。。

 


中央競馬ランキング

よろしければ応援クリックよろしくお願いします!

弥生賞 勝負度【D】

皐月賞のトライアルと言えばこのレースだと思っているのですが、近年はぶっつけや共同通信杯からの参戦が目立つようになり、レースレベルが下がってしまいました。

今年も少頭数にはなってしまいましたが、朝日杯の勝ち馬ドウデュースをはじめ、近年で最高レベルのメンバーが揃ったのではないでしょうか。

ただ、トライアルレースですし少頭数なので先行できる馬を狙ってみたい。

 

本命は◎ボーンディスウェイ

未勝利を勝ち上がるのに3戦を要してしまいましたし、未勝利、葉牡丹賞と少差の勝利。そこまではフロックだと思っていましたが、前走のホープフルステークスで5着と好走。馬場の恩恵は受けましたが、最後までしぶとくねばれていました。

今回も展開に恵まれそうですし、ここを狙ってみたい。

 

〇アケルナルスター

柴田大知騎手からの乗り替わり。前走は案外過ぎましたが、調子が良くなったよう。ホープフルステークスで追い込めて来ているのだから力はある。展開的に厳しい感じがしますが、ここは買わないと後悔しそう。

 

▲メイショウゲキリン

今回逃げるのはこの馬になりそう。前走は低レベルなレースで恵まれた感じもありましたが、弥生賞はこういう馬が好走しがち。しっかり抑えておきたい。

 

予想印

◎ボーンディスウェイ
〇アケルナルスター
▲メイショウゲキリン
△全

買い方

馬券の狙い方
◎ボーンディスウェイ以下はそれほど買いたい馬が揃っていない。人気馬が怪しい感じもするので手広く買って高め待ちをしてみます。

単勝 ◎

ワイド
◎-〇▲

馬連
◎-全頭

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。