【2022小倉大賞典 レース予想】

 

2022年2月20日(日)に小倉競馬場、芝2000mで行われる小倉大賞典の予想です!

今年の小倉大賞典の主な出走予定馬は、ヴァイスメテオール、アリーヴォ、ランブリングアレー、スカーフェイス、ダブルシャープ、スーパーフェザーなど。




おはようございます!


中央競馬ランキング

よろしければ応援クリックよろしくお願いします!

小倉大賞典 勝負度【D】

開催も終盤に差し掛かってきた小倉競馬。開催序盤で雨の影響を受けたことで早々に馬場が悪化。内をあけて走る馬が目立ってきており、1200mでは外差し馬場となってきました。

しかし、昨日のメインレースで最内を突いた馬が残っていましたし、中距離レースでは1200mに比べると内の馬が残ることがこれまでもありました。

外と決めつけるより、いかにロスなく馬場のいいところを走れるかのレースになりそうなので、騎手の腕が問われるレースになるでしょう。

 

本命は◎スカーフェイスにします。

ある程度持久力を要求されるレースの方が向いているタイプでマイルより2000mに変えてきたのも正解だった。

チャレンジカップは5着でしたが、高速馬場で上がり最速タイの33.9を使えたのは評価していいでしょう。中山金杯は外からスムーズに加速できたとはいえ、内有利の馬場で長くいい足を使えましたし、タフな小回りコースはこの馬に向いている条件でしょう。

 

対抗〇ヴァイスメテオール

菊花賞は後方で全く見せ場のない競馬でしたが、特殊条件だったので気にしなくていいでしょう。それよりも、今回と同じ小回り2000mのラジオNIKKEI賞が非常に好内容。

能力、この舞台への適性と申し分ないのですが、丸山騎手鞍上で一番人気になりそうなのでこの馬から勝負するのはギャンブルとしては違う気がします。

 

予想印

◎スカーフェイス
〇ヴァイスメテオール
▲アリーヴォ
☆カデナ
△1 サトノアーサー
△2 ダブルシャープ
×ランブリングアレー
×スーパーフェザー
×ブラヴァス

 

買い方

馬券の狙い方
素直にこのレースできそうな馬に印を打ったが、低配当を狙うレースではない。3連複は高配当を狙い、オッズが割れているので馬単を少し買ってみたい。

馬単
◎→○▲☆△

3連複
◎-〇▲☆-印

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。