【2022クイーンカップ レース展望】

 

2022年2月12日(土)に東京競馬場、芝1600mで行われるクイーンカップのレース展望です!

今年のクイーンカップの主な出走予定馬は、ベレクレスタ、スターズオンアース、プレサージュリフト、ウインエクレール、モズゴールドバレル、ロムネヤなど。




こんばんは!


中央競馬ランキング

よろしければ応援クリックよろしくお願いします!

 

クイーンカップ レース展望

レース傾向

東京1600mで行われるクイーンカップ。

少し前までは東京1600mで行われる重賞ながら、クラシックから離れたこの時期に行われるということでメンバーが揃わない重賞レースでしたが、近年はクロノジェネシス、アカイトリノムスメ、メジャーエンブレムなどを輩出。

今はレース間隔が空くことはむしろプラスで、間隔よりも条件でレース選択をすることが多くなったためこのレースのレベルも注目度も上がったと考えていいでしょう。

東京コースは基本的に強い馬が好走しやすい舞台で、このレースも強い差し馬が活躍しやすいレース。

穴をあけるなら前に行ける馬か、まだばれていない強い馬を狙えばいいでしょう。

 

木曜日から金曜日にかけて雪の予報が出ているので、馬場の変化には注意したい。

 

レースのポイント
基本的には強い差し馬が好走しやすいレース。穴なら前残り。




 

現時点での見解

雪の影響がどの程度あるかわからない。

馬場や枠順次第ですが、

シュシュローザ

アオイモエ

このどちらかは面白そう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。