【2022アルデバランステークス レース予想】

 

2022年2月5日(土)に中京競馬場、ダート1900mで行われるアルデバランステークスの予想です!

今年のアルデバランステークスの主な出走予定馬は、ダノンハーロック、スマッシングハーツ、マテンロウスパーク、ニューモニュメント、メイショウワザシなど。




こんばんは!


中央競馬ランキング

よろしければ応援クリックよろしくお願いします!

アルデバランステークス 勝負度【E】

 

中京1900mで行われるアルデバランステークス。

今年の中京開催は外の方が伸びる例年とは異なる馬場状態。例年とは違う傾向が出ているので、中京ダートは勝負しやすい。

このレースもシンプルに外差しを狙いたいところなのですが、逃げたい馬がメイショウワザシしかおらず、先行馬もダートレースとしてはかなり少ない。

これだけ先行馬がいないとかなりのスローになりそうで、そうなれば途中で動く馬も出てきてぐちゃぐちゃの展開になりそう。

こういうレースで堅いところを狙う意味はないので、穴馬から入ります。

 

本命は◎ネオブレイブ

前走の師走ステークスは内が有利な馬場で、外から上がり最速を使っての7着。位置取りやコース取りなどを考えると好走だと言っていいでしょう。

あまりにも前が楽になってしまうと展開的に厳しいですが、スロー過ぎて捲りの入るような競馬になればチャンスはありそうですし、藤岡佑介騎手ならよくも悪くもワンテンポ、いやツーテンポくらい遅く仕掛けるというのも今回はプラスになるかも。

 

対抗〇ダノンハーロック

白毛馬で連勝中ということに加え、先行馬不在のメンバーで、相手が極端な脚質の馬ばかりということもあり相当な人気になりそう。

昇級戦で被った一番人気というのは疑ってみたいところですが、川田騎手鞍上で無難な競馬が出来るならこれ以上評価は下げられない。

▲ニューモニュメント

前走は内枠から上手く外に持ち出してロングスパートをしたが、展開が向かなかった。

武豊騎手なら下手に動かず直線勝負をしてくると思いますし、差し競馬になれば。

 

☆アンセッドヴァウ

みやこステークスは最内枠で砂を被る形になってしまい、道中ズルズルポジションを下げてしまった。直線でも狭いところを走るしかなくこれは参考外でいいでしょう。そもそもみやこステークスはレベルも低くかった。

前走はスタートで挟まれてしまい後方から。早めに動いて前を捕まえに行ったが、自分が苦しくなってしまった。

今回は砂を被らない外枠を引くことが出来ましたし、国分恭介騎手から池添騎手に変わるのも素直にプラス。

 

予想印

◎ネオブレイブ
〇ダノンハーロック
▲ニューモニュメント
☆アンセッドヴァウ
△1 メイショウワザシ
△2 アルドーレ
△3 マテンロウスパーク
△4 スマッシングハーツ
△5 ミヤジコクオウ
△6 ホウオウトゥルース

 

買い方

馬券の狙い方
◎ネオブレイブは人気薄で買えるはず。ワイドでしっかりと抑えつつ、3連複で高配当を狙いたい。

ワイド
◎-○▲☆△1

3連複
◎-○▲☆-印

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。