【2022東海ステークス レース展望】

 

2022年1月18日(日)に中京競馬場、ダート1800mで行われる東海ステークスのレース展望です!

今年の東海ステークスの主な出走予定馬は、オーヴェルニュ、サンライズホープ、ブルベアイリーデ、ハヤヤッコ、アイオライト、スワーヴアラミスなど。




こんばんは!


中央競馬ランキング

よろしければ応援クリックよろしくお願いします!

 

東海ステークス レース展望

レース傾向

中京1800mで行われる東海ステークス。

中京コースは基本的に内・先行が有利な競馬場なのですが、先週の競馬を見る限り、逃げ馬が残るレースはありましたが、外からの差しも良く届いていました。

先行力と立ち回り力が求められるレースですが、今年は差し馬を狙っても面白そう。

レースのポイント
内・先行が有利な馬場になることが多い中京も今年は少し傾向が異なる。差し馬狙いも面白そう。




 

現時点での見解

実績で抜けているオーヴェルニュはスピードを上手く生かすことができないと脆いところがある。馬場や乗り役を選ぶので実績は断然でも怪しさがある。

現時点で狙ってみたいのは

デュードヴァン

不良馬場で非常に早い時計で決着した昨年のレースで僅差の4着。馬場を考えるといくらハイペースだったとはいえ、追い込みには厳しいレースでした。

かなりズブい馬なので展開の助けは必要になりそうですが、チャンスはあるのではないでしょうか。

内田騎手からの乗り替わりは少々微妙な気もしますが…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。