【2022日経新春杯 レース予想】

 

2022年1月16日(日)に中京競馬場、芝2200mで行われる日経新春杯の予想です!

今年の日経新春杯の主な出走予定馬は、ステラヴェローチェ、フライライクバード、ヨーホーレイク、クラヴェル、マイネルウィルトス、ダノンマジェスティなど。




こんばんは!


中央競馬ランキング

よろしければ応援クリックよろしくお願いします!

日経新春杯 勝負度【C】

今年は京都ではなく中京2200mで行われる日経新春杯。

中京競馬は年明けからある程度の立ち回り力が求められる競馬が続いていますが、2200mなら実力がある馬が好走できそう。

 

本命は◎マイネルウィルトスにします。

前走のチャレンジカップはスローからの瞬発力勝負になってしまい、瞬発力がないこの馬には厳しいレースでした。

スタミナが問われる条件だったアルゼンチン共和国杯では同斤量だったとはいえ、今回人気になっているフライライクバードに先着。

川須騎手というのは不安ではありますが、軍団ジョッキーよりはましでしょう(笑)

 

対抗〇エフェクトオン

地味な存在ですが、今回面白そうなのがこの馬。

コンスタントに走れるものの、勝ちきれず条件戦を卒業するのに時間はかかってしまいましたが、重賞初挑戦となった新潟記念で0.5差の8着。

この新潟記念は大外枠のマイネルファンロンが外ラチ沿いから追い込んできて大穴をあけたレースで、明らかに外を通った馬に有利な馬場でした。この馬も外目の14番枠からで追い込み馬なので展開が向いてのものに思えますが、レース映像を見ると、直線で内に進路を取ってしまい1番枠だった馬よりも内でしたし、好走した馬はすべてこの馬より外を走っていました。そんなコース取りでも十分伸びてきており、着差以上の評価を与えていい。

福島記念はパンサラッサの見事な大逃げが決まったレースで、着順は気にしなくてもいい。むしろ、上がり2位の脚を使ったことを評価すべきでしょう。

人気薄の秋山騎手ということで外からの追い込み一本となってしまいますが、一撃があっても全く驚けないでしょう。

 

▲ステラヴェローチェ

昨年のクラシック路線を盛り上げ、有馬記念でも4着と好走。

実力はあるが器用さに欠けるタイプなので、中京2200mというのはベストに近い条件でしょう。

ただ、秋競馬を全力で走り切っての4走目で、圧倒的な人気が予想されるとなれば嫌った方が妙味はありそう。このくらいの印でお茶を濁したいと思います。

 

☆フライライクバード

前走のアルゼンチン共和国杯の3着は勝ち馬が強かったですし、外伸びの馬場で距離も若干長かった。

今回は条件戦を勝ち上がった中京2200mの得意条件。人気を集めやすい馬なのが嫌なところですがこのレースへの適性は高いでしょう。

 

△プレシャスブルー

勝浦騎手ということもあり、最後方から大外ぶん回しでハマり待ちにはなってしまいますが、チャンスはありそう。

 

△クラヴェル

ある程度スタミナのいる条件ならとエリザベス女王杯で本命を打ち、3着と好走してはくれましたが差し有利な流れを横山騎手が完璧にエスコートしてのもの。

牝馬限定でハマった感じもあり、エリザベス女王杯組で展開に恵まれた馬は少し怪しい。

条件は合っていますし、この鞍上も怖いですがオッズを考えると期待値は低そう。

 

×モズナガレボシ

福島記念は特殊な競馬になりましたし、チャレンジカップは瞬発力勝負と走れる展開ではなくそれほど気にしなくていい。ただ、格上挑戦で制した小倉記念がかなりの低レベルレースで能力的にはかなり疑問。

ある程度時計のかかる馬場の方がいいですし、内枠で松山騎手なら一応抑えます。

 

×ヤシャマル

中日新聞杯は行った行ったが決まった前残りレースでこの馬は8着ではありましたが上がり最速をマークしました。中日新聞杯組を買うなら前で好走した馬よりこちらでしょう。

 

×トラストケンシン

毎回安定して脚を使えており、3勝クラスを勝った甲斐路ステークスは外差し馬場に恵まれての差し切り。

展開の助けがないと無理そうですし、この馬がくるならエフェクトオンやプレシャスブルーが来てしまう感じもしますが、抑えます。

 

予想印

◎マイネルウィルトス
〇エフェクトオン
▲ステラヴェローチェ
☆フライライクバード
△1 プレシャスブルー
△2 クラヴェル
×モズナガレボシ
×ヤシャマル
×トラストケンシン

買い方

馬券の狙い方
前なら◎マイネルウィルトス、後ろなら○エフェクトオンが面白そうなので、そこから▲☆どちらかは好走してくれるだろうという馬券を買います。

3連複
◎○-▲☆-印(24点)
◎〇-▲☆-◎○▲☆△(12点)

ワイド
◎-○(少額)

上位決着だと安くなってしまうので、ヒモ荒れに期待したいところ。
オッズ次第では◎〇-▲-☆の組み合わせは買わず、◎〇-☆のワイドにするかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。