【2020京都金杯 レース予想】

 

2022年1月5日(水)に中京競馬場、芝1600mで行われる京都金杯の予想です!

今年の京都金杯の主な出走予定馬は、エアロロノア、カイザーミノル、ザダル、バスラットレオン、ルークズネスト、シュリなど。




おはようございます!!


中央競馬ランキング

よろしければ応援クリックよろしくお願いします!

 

京都金杯 勝負度【D】

 

昨年に続き、今年も中京競馬場で行われる京都金杯。

今年は昨年よりも先行馬が揃ったので、昨年ほどの前残りになるとは思いませんが、ある程度ロスなく運ぶ必要はありそう。

 

本命は◎ヴィジュネル

近走は1400mばかり使われ、1600mはNZT以来。それでもレースぶりを見る限り、距離はこなせそう。

1400mを使われてきたことでスムーズに好位につけられそうですし、馬群での競馬もこなせる。

 

対抗〇ルークズネスト

前走の阪神カップでの負けは案外でしたが、時計の出る馬場である程度スピードを生かす競馬の方が向いていそう。

開幕週の中京はベストな舞台だと思いますし、前走のダメージがなければ。

 

▲ザダル

レースセンスを生かしての立ち回り競馬が最も得意なタイプ。ここ2走はこの馬には絶好と言える内枠でしたが、どちらも完全外差しの決まる競馬で最内枠は大きなマイナスでした。

高速馬場のマイルは若干忙しいかもしれませんが、レースセンスのいいこの馬がこの枠から競馬ができるなら狙ってみたい。

 

☆サトノフェイバー

前走の大敗は気になるところですが、逃げ馬に厳しい阪神の1800mなら度外視でいい。

得意のマイルでこの枠からなら。

 

△ディアンドル

前々で競馬が出来て、今回は距離短縮。騎手も乗れていますし、このくらいの印は必要でしょう。

 

△トーラスジェミニ

距離短縮で外枠を引いてしまったので、逃げられないかもしれませんが逃げられたら怖い。

 

予想印

◎ヴィジュネル
〇ルークズネスト
▲ザダル
☆サトノフェイバー
△1 ディアンドル
△2 トーラスジェミニ

 

買い方

馬券の狙い方
◎ヴィジュネルから内枠を中心に狙いたい。3連系はボーナスくらいのつもりで。

単勝 ◎

ワイド ◎-○▲☆

馬連 ◎-○▲☆△

3連複 ◎-○▲☆△-○▲☆△

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。