【2021ローズステークス レース予想】

 

2020年9月19日(日)に中京競馬場、芝2000mで行われるの予想です!

今年のローズステークスの主な出走予定馬は、アールドヴィーヴル、クールキャット、タガノパッション、アンドヴァラナウト、オヌール、ストゥーティなど。




こんにちは!


中央競馬ランキング

よろしければ応援クリックよろしくお願いします!

ローズステークス 勝負度【D】

秋華賞トライアルのローズステークスですが、昨年に続き中京2000m。

阪神1800mは総合力と瞬発力が問われる舞台なので、能力の高い馬が好走しやすく、秋華賞につながることも多かった。

中京2000mはハイペースになってしまうと非常に過酷なレースになってしまうため、この時期の牝馬のレースであることを考えると、今年も昨年同様スローでの競馬になりそう。

 

本命は◎イリマにします。

4走前には今回と同じ、中京2000mの未勝利戦で他馬より0.9秒も早い上がりを使って2着と好走。

3走前は見どころがありませんでしたが、2走前から馬が変わったかのような走りで連勝。

土曜日の競馬をみた限りでは、それほど内も悪くなかったですし、ロスのない競馬が出来ればチャンスはありそう。

 

対抗は〇アンドヴァラナウト

なかなか勝ち切れず、未勝利戦を勝ちあがるのに3戦を要しましたが、勝ちあがった未勝利戦の内容が非常に優秀。

1勝クラスの初戦は負けてしまいましたが、非常にハイレベルなレースになった上に展開も差し馬有利という中で、逃げての2着。非常に内容は良かった。

気性的な不安がある中で、前走2000mでも結果を出せたのは大きい。

今回も気性的な不安はありますが、福永騎手なら無理をさせるようなレースはさせないでしょうし、折り合いさえつけばあっさりまでありそう。

 

▲タガノパッション

強い馬しか走れないのがオークスというレースですが、今年は外差しの馬しか好走できない特殊なレースでした。そんな中、この馬は内から唯一伸びてきて4着と好走。今回の出走馬でオークスで一番評価できるのはこの馬でしょう。

極端な競馬しかできないのでそういう不安はありますが、展開さえある程度向けば好走できるでしょう。

 

予想印

◎イリマ
〇アンドヴァラナウト
▲タガノパッション
△1 アールドヴィーヴル
△2 ストゥーティ
×クールキャット
×オヌール
×コーディアル
×プリュムドール
×エンスージアズム

 

買い方

馬券の狙い方
積極的に買いたいのは上位3頭。本線はワイドにしつつ、3連複は高めがくればラッキーくらいの感じで買います。

ワイド
◎-〇▲

馬連
◎-印(△まで厚めに)

3連複
◎-〇▲-〇▲△×

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です