【2021アーリントンカップ予想】◎ジャスティンカフェが重馬場で突き抜ける!

 

2020年4月17日(土)に阪神競馬場、芝1600mで行われるアーリントンカップの予想です!

今年のアーリントンカップの主な出走予定馬は、ピクシーナイト、ホウオウアマゾン、ジャスティンカフェ、ジュリオ、ショウリュウレーヴ、グレイイングリーンなど。




こんばんは!


中央競馬ランキング

よろしければ応援クリックよろしくお願いします!

アーリントンカップ 勝負度【C】

2000mの皐月賞を避けて、今の時期からNHKマイルカップに狙いを定めている馬が出走してくるので、メンバーが揃わないことも多いのですが、今年はフルゲートな上に、好メンバーが揃いました。重賞での好走歴がある馬こそ、ピクシーナイトとホウオウアマゾンだけですが、1600mや1400mの新馬戦や未勝利戦でいいレースをした馬がずらっと揃い、かなり面白いレースになりそう。

先週までの差しの決まる良馬場でぜひ見たかったところですが、残念ながら雨予報。

未知数な馬が多く予想が難しいですが、馬場が渋っても走れそうな馬を積極的にねらいます!

 

本命は◎ジャスティンカフェ

相当能力の高そうなこの馬を本命に選びます。

前走のアルメリア賞ではスローで口を割るほど折り合いを欠くレースぶりながら、上がり最速の32.5をマーク。直線外から伸びてきて、オヌールを交わせそうなところで止まってしまったのはやや不満がありますが、阪神外回りコースで32.5というのはなかなか出せるタイムではない。

今回の距離短縮も、折り合いや最後止まってしまったことから考えるとプラスに働くでしょう。

不良馬場での新馬戦を快勝しているので、馬場が悪化すれば悪化するほど人気になってしまいそうなのでほどほどにして欲しいところですが、ある程度差しが決まる馬場なら差し込んで来れでしょう。

 

対抗は〇サトノラムセス

新馬戦は後方からの追い込み馬に屈し、ハナ差の2着に負けてしまいましたが、逃げ切りが難しい阪神1800mのコースで終始外の馬からプレッシャーをかけられる数字以上に厳しいレースでした。

距離を延長した2000mの未勝利戦こそ5着と敗れてしまいましたが、マイルに戻して好時計の2着と好走し、前走はスタート後に不利を受け初めて後方からの競馬になりましたが、大外一気での差し切り勝ち。

阪神1600mという条件はこの馬にはベストだと思いますし、マイルなら時計のかかる馬場も苦にしない。普通にゲートを出れば、前走のような極端な競馬にはならないと思いますし、出たなりでポジションを取れるセンスもあるので、中団外目くらいから競馬が出来ればチャンスはありそうです。

 

▲ワールドバローズ

勝ち上がるのに3戦を要しましたが、初戦、2戦目共にハイレベルなレースでの2着で、先着を許したのはこのレースでも人気になっている2頭。

距離を延長して勝ち上がった未勝利戦は着差こそ少差でしたが、非常に優秀な時計での勝利でマイルへの適性の高さを感じました。

前走はゴール前で差し返されてしまいましたが、時計のかかる馬場なら和田騎手の腕も存分に生かせそう。

 

☆ジュリオ

ルメール騎手鞍上で過剰に人気になっているので、嫌いたい気持ちもあるのですがレースセンスがありますし、サドラーズウェルズ持ちで重馬場も難なくこなせそう。

 

△レイモンドバローズ

2走前のマイルの未勝利戦の内容が非常に優秀。前走も展開が向かない中押し切った感じがあり、着差以上に評価していいのではないでしょうか。

 

△グレイイングリーン

距離延長自体は何とかこなせそうですが、重馬場で大外枠となるとやや厳しい印象。

じっくり競馬が出来ればいいですが、岩田騎手が外から早めに動くような競馬をしてしまうと変なところで脚をつかってしまって最後ばったりということは大いにありそう。

 

△ピクシーナイト

前走のシンザン記念は好時計での勝利で、倒した相手も強かったですが、馬場に恵まれた面が大きい印象を受けた。

福永騎手なら本番の前に逃げの競馬はしたくないでしょうし、馬場が悪化したレースで無理をするとは考えにくい。

さっぱりの可能性も十分ありそうなのでこの評価。

 

△ショウリュウレーヴ

前走は出遅れから盛り返して0.2差の完勝。ですが、出遅れてから抑えが効いていない場面があり、距離延長はプラスにはならないでしょう。

まだまだ余力はありそうでしたが、内から上手にポジションを上げられたことも好走の大きな要因だったと思うので、過大評価はせずにここまで。

 

△ホウオウアマゾン

デイリー杯でレッドベルオーブの2着がありますが、強かったというよりは展開と馬場を味方につけて好走。

ここまでのレースぶりを見ても、川田騎手、松山騎手がこの馬のレースセンスを生かした競馬をきっちりしてきたというのが大きい。

相手がぐっと強くなった朝日杯では通用しませんでしたし、多頭数でレースセンスを生かす競馬が出来ればチャンスはありそうですが、人気で積極的に買いたい馬ではありません。

 

△サイモンメガライズ

全く人気になっていませんが、2走前に阪神のマイル戦でサトノラムセスを抑えて勝利しており、全く目がないというわけではなさそう。

転厩初戦で使い詰めと厳しい条件はそろっていますが、3着は拾えるかもしれません。

 

 

予想印

◎ジャスティンカフェ
〇サトノラムセス
▲ワールドバローズ
☆ジュリオ
△1 レイモンドバローズ
△2 グレイイングリーン
△3 ショウリュウレーヴ
△4 ピクシーナイト
△5 ホウオウアマゾン
△6 サイモンメガライズ

 

買い方

馬券の狙い方
◎ジャスティンカフェが突き抜けるパターンと手広く買って穴馬券を仕留める馬券を中心に買ってみたい。

単勝 ◎ジャスティンカフェ

馬連 ◎-〇▲☆△1△2

馬単 ◎→印

3連複 ◎-〇▲☆△1-印

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です