【2021中山記念 レース予想】

 

2020年2月28日(日)に中山競馬場、芝1800mで行われる中山記念の予想です!

今年の中山記念の主な出走予定馬は、ヒシイグアス、バビット、クラージュゲリエ、トーセンスーリア、ケイデンスコール、パンサラッサなど。




こんばんは!


中央競馬ランキング

よろしければ応援クリックよろしくお願いします!

中山記念 勝負度【D】

 

ドバイの前哨戦として使う馬が増えてきたことで、メンバーが揃うこともあるようになりましたが、今年はドバイ遠征をする陣営が少ないのでレベルの低いメンバー。

開幕週の中山は想像通りの高速馬場で明らかに内・先行が有利な状態。

素直に馬場の恩恵を受けられそうな馬を狙ってみたい。

 

本命は◎トーセンスーリア

爪の不安から長期の休み明けということで状態面の不安はありますが、この枠からスッと先行さえできれば好走できるでしょう。

かなり売れてしまっていますが、他の人気馬と好走確率は変わらない気がします。

 

対抗は○コスモカレンドゥラ

決め手がなく、いかにもマイネルの馬っぽいタイプで、小回り1800mで差しの決まらない馬場はこれ以上ない条件でしょう。

なにも考えずに、バビット、トーセンスーリアの隣くらいにいれば好走できそうですが、鞍上が鞍上だけにこの評価。

 

▲ヒシイグアス

前走はスローの前残りレースで後方から差し切りなので、ある程度評価できるレースではあったのですが、得意なスローからの決め手勝負。

高速馬場に対応できるのかという不安もありますし、トラックバイアスが大きく出ているときに能力上位の人気馬に重い印を打つのはギャンブル的にどうなのか?ということで3番手評価にしました。

 

☆バビット

ここ2走は全く度外視でいいレースでしたし、すんなり逃げられればあっさりまでありそう。

ただ、見え見えの逃げ馬で鞍上が内田騎手。馬、騎手ともに高速馬場で来るイメージがないので評価を下げました。

 

予想印

◎トーセンスーリア
〇コスモカレンドゥラ
▲ヒシイグアス
☆バビット
△1 パンサラッサ
△2 ケイデンスコール
×ウインイクシード
×クラージュゲリエ
×サンアップルトン

 

買い方

馬券の狙い方
◎トーセンスーリアから△1パンサラッサまでを厚めに。

3連複
◎-〇▲☆△1-印
◎-〇▲☆△1-〇▲☆△1

あえて広めに攻めてみました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です