【2021東海ステークス レース予想】左周りで◎デュードヴァンの差し脚に期待!

 

2020年1月24日(日)に中京競馬場、ダート1800mで行われる東海ステークスの予想です!

今年の東海ステークスの主な出走予定馬は、インティ、ダノンスプレンダー、アナザートゥルース、ハヤヤッコ、オーヴェルニュ、タイキフェルヴールなど。




こんばんは!


中央競馬ランキング

よろしければ応援クリックよろしくお願いします!

東海ステークス 勝負度【D】

中京1800mというコースは、チャンピオンズカップも行われる王道の条件。ですが、そんな表向きな条件とは裏腹にこのコースは内・前が極端に有利になることが多く、中距離のチャンピオンを決めるにはやや不公平なコース。

セオリーから行けば、内・先行馬を狙うべきですが、今開催の中京コースは比較的差しの決まりやすい状態。土日共に雨の影響を受けるので、内伸びの馬場に変わってしまう可能性も大いにあるのですが、1番人気のインティが逃げ馬ですし、配当妙味も考えて今回は差し馬を狙ってみます!

 

本命は◎デュードヴァンにします。

ユニコーンステークスでは、後方からカフェファラオよりも0.9も早い上がりで2着と能力は高い。

武蔵野ステークスは先行した馬には厳しい流れでしたし、出していく競馬はそもそも合わなかったのでしょう。師走ステークスでは後方からの競馬をしてしっかり追い込んでの5着。

右周りより左周りの方が競馬がしやすい馬ですし、パワーとスタミナが要求される中山1800mよりも、中京の方が向いていると思いますし、外からスムーズに差し脚を伸ばせれば。

 

○タイキフェルヴール

週中の注目馬にしていた馬で、今回本命も考えていた馬なのですが、内枠を引いてしまったことで過剰人気気味。

前走の内容を考えれば、スムーズに馬郡を捌いて伸びて来れればチャンスはありそうですが、内田騎手がそういう競馬をできるとは思えず、ロスの大きな競馬になりそう。

 

▲ケイアイパープル

大穴ならこの馬を狙ってみたい。

スタートから出鞭を使わないと追走に苦労するほど行き脚は悪い。それでも前走は最後まで伸びてきて4着を確保。

1800mの方が道中の追走は楽になりますし、ダイシンインディー、インティを行かせて3番手から競馬ができればひょっとして馬券に絡むくらいはあるのではないでしょうか。

 

☆インティ

レベルの高かった一昨年、昨年のチャンピオンズカップで3着に好走しているのだから、適性、能力共にここでは疑う必要がない。

ですが、この馬は自分の走りができないと非常に脆いタイプ。

1番人気で喜んで買うタイプの馬ではない。

さらに、中京のダートが得意とはいえ、今回は重馬場。しかも、今開催のダートは良く差しが決まっている。

 

△グレートタイム

前走は大外枠からのスタートで距離のロスも大きかったですし、4コーナーで被される不利もありスムーズな競馬ができませんでした。

ブリンカーをつけて挑んだ2走前は好時計の2着と好走。

今回は得意の左周りで、絶好の内枠を引きましたし、鞍上は中京コースを知り尽くした福永騎手。

3歳の戦績から考えると現状は物足りない状況ですが、今回の状況なら。

 

△ダノンスプレンダー

安定したレースぶりで馬券圏内を外したのは外枠からロスの多い競馬をしたシリウスステークスだけと、先行できて安定感もあるのですが、勝ち上がったレースはいずれも低レベル。

器用さはありますし、岩田騎手というのもプラスになりそうですが、人気を考えてこの評価。

 

予想印

◎デュードヴァン
〇タイキフェルヴール
▲ケイアイパープル
☆インティ
△1 グレートタイム
△2 ダノンスプレンダー
△3 アナザートゥルース
△4 オーヴェルニュ
△5 ハヤヤッコ

 

買い方

馬券の狙い方
◎デュードヴァンは展開決め打ちなところもあるので、同じ差し馬の〇タイキフェルヴールとの組み合わせが本線。3連複は波乱狙いで手広く安く。

単勝 ◎デュードヴァン

ワイド ◎-○▲

馬連 ◎-○▲☆△(☆まで厚く)

3連複 ◎-○▲☆-○▲☆△

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です