【2020クイーンステークス 予想】じっくり乗れれば◎スカーレットカラー

 

2020年8月2日(日)に札幌競馬場、1800mで行われるクイーンステークスの予想です!

今年のクイーンステークスの主な出走予定馬は、フェアリーポルカ、スカーレットカラー、ビーチサンバ、サムシングジャスト、リープフラウミルヒなど。




 

おはようございます!

完全に寝過ごしました…

13時間も連続で寝られる体力がまだ自分にあったとは(^^;

 


中央競馬ランキング

よろしければ応援クリックよろしくお願いします!

 

クイーンステークス

コース形態や馬場、過去の傾向から考えると、内・先行を狙いたくなるのですが、今年は変則開催で2週目に競馬が行われますし、出走メンバーを見ると明らかに先行馬が揃い先行が激化しそう。

昨日のSTV賞のような追い込みが決まると見て差し馬から狙ってみます。

 

本命は◎スカーレットカラー

この馬はポジションを取りを気にせず、じっくり脚を溜めて競馬ができないと力を発揮できないが、そういう競馬さえできれば今回のメンバーでは一枚抜けているでしょう。

内枠を引いてしまったので、包まれるリスクはありますが、展開利もありそうですし素直にこの馬から買ってみたいと思います。

 

対抗は○リープフラウミルヒ

前走のマーメイドステークスは内を通った馬しか好走できないレースで、この馬は早めに仕掛けた上に、ダラダラ外を走ってしまい非常にロスの多い競馬になってしまいました。

2走前の福島牝馬ステークスでは、フェアリーポルカと同斤量で0.1差。今回は、斤量差が1kgありますし、逆転も可能ではないでしょうか。

 

▲ビーチサンバ

昨年のクラシック路線で好走していただけに能力はあるのだが、どうしても決め手に欠ける。今回は、底力が問われるようなレースになりそうなので、福永騎手が丁寧に脚を溜めるような乗り方をすれば最後はきっちり伸びてきてくれるでしょう。

 

☆フェアリーポルカ

ここ2戦の連勝は、コース取りや相手に恵まれた面も大きかった。もちろん、この馬のレースセンスの良さがなせることではあるのですが、過大評価はしないほうが良さそう。

単純に、この馬を人気のときに買うのは少し抵抗がある。

 

予想印

◎スカーレットカラー
〇リープフラウミルヒ
▲ビーチサンバ
☆フェアリーポルカ
△1 カリビアンゴールド
△2 レッドアネモス
△3 オールフォーラブ
△4 サムシングジャスト

 

買い方

買い方のポイント

◎スカーレットカラーは好走してくれると思いますが、頭で買うのはリスクが高い。リープフラウミルヒと一緒に来たときはしっかり勝てるように馬券は組み立てたい。

ワイド、馬連

◎-○

3連複

◎-○-印
◎-▲☆-△