【2020平安ステークス レース展望】

 

2020年5月23日(土)に京都競馬場、ダート1900mで行われる平安ステークスのレース展望です!

今年の平安ステークスの主な出走予定馬は、オメガパフューム、ゴールドドリーム、ロードレガリス、スワーヴアラミス、ヴェンジェンス、スマハマなど。




こんばんは!


中央競馬ランキング

よろしければ応援クリックよろしくお願いします!

 

平安ステークス

レース傾向

帝王賞の前哨戦という時期に行われるレースですが、京都1900mという特殊な距離で行われることや、有力馬は東京大賞典まで走ることを考えて帝王賞から始動することが多く、賞金が足りない若馬が揃うケースがほとんど。

ですが、今年は平安ステークス史上最もメンバーが揃ったのではないでしょうか?

例年の傾向通り、ロードレガリス、スワーヴアラミス、マグナレガーロなど先々が楽しみな若馬が揃っただけではなく、ゴールドドリーム、オメガパフュームとGⅠでも好走した実力馬が出走。

今後に向けて重要なレースになりそうです。

京都1900mというコースは、スタートから1コーナーまでの距離が100m長くなっており、そこで隊列がしっかり決まることで1コーナーからはぐっとタイムが落ちるのが特徴。

2019年平安ステークス レースラップ

7.1-11.2-11.6-12.9-12.8-12.9-12.2-12.1-12.5-12.8

2018年平安ステークス レースラップ

7.1-11.5-12.5-13.1-12.5-11.9-11.7-12.1-12.3-12.6

2018年は前残り、2019年は差し決着になったが、大きな分岐点はスタートからの長い直線でどこまで競り合うか。

昨年のように長く先行争いをしてしまうと、中弛みしたところで後続馬は前の馬との差を無理なく詰めることができるために差し決着になりやすい。

このレースの展開を読むうえでは、枠の並びなどから前の馬がどのくらい競り合うのかを考えることが必要。今年は逃げ馬が不在なので、現時点では前の方に有利なレースになると思います。

また、ある程度早い上がりを求められるので、スタミナのあるいかにもダート馬というタイプよりも瞬発力のあるタイプを狙った方がいい。

レースのポイント
・スタートからの長い直線の競り合い加減が展開を読むうえで重賞。
・スタミナのあるタイプより瞬発力のあるタイプのほうがいい。




 

有力馬考察

ゴールドドリーム

万全とはいえない臨戦過程に加え、初めての58kg。実績は一番だが、乗り難しい印象を受ける馬で、休み明けの成績もイマイチ。

東京大賞典は先行馬に苦しい流れだったとはいえ、いい内容と言えるレースではなかったので、スタミナが要求されるレースより瞬発力が要求されるレースの方が向いていそうというのはプラスに評価できますが、このタイミングで狙う必要はないのでは?

 

オメガパフューム

昨年は3着に好走してきましたが、ハイペースで差しの決まる競馬になったことが味方した。

不器用だが、スタミナのある差し馬なので京都の馬場は向かないでしょう。

ここを負けてから帝王賞で狙いたい。

 

ロードレガリス

中央で芝のレースを走っているときは全く活躍出来なかったが、間隔を空けて地方でダートを使われるようになると馬が一変。

6連勝中なので、必要以上に人気を被ってしまうのは馬券を買う側からすれば嫌ですが、レースセンスはありますし前走このコースでスワーヴアラミスに完勝していることからここでも通用するはず。

 

マグナレガーロ

骨折で1年以上の休養期間を挟んでから2連勝。まだ5走しかしておらず、能力は未知数ながら、勝ったレースはどれも派手なレースぶりでした。

ただ、ロードレガリスの勝ったアルデバランステークスと前走の舞鶴ステークスを比較すると、タイムは遅く、相手は弱かった。

スミヨン→川田で好走してきて北村宏司騎手に変わるというのもマイナスになりそう。

 

ヴェンジェンス

前走のフェブラリーステークスは東京のマイルという舞台設定が合わなかったというのが大きな敗因でしょう。

東海ステークスも負けこそしたものの、内容はエアアルマスに引けを取らないものでした。

前走の大敗で大きく人気を落とすようなら狙う妙味はあるでしょう。

 

スワーヴアラミス

ダートでは3着内率100%で安定感抜群。

福島民報カップは出遅れことで前残りを許しただけですし、アルテミスステークスはロードレガリスと差のない競馬。

マーチステークスは差しの決まる展開の中、出遅れてから強引にポジションを主張し、そのまま押し切りという着差や数字以上に好内容。

京都コースとも相性がいいですし、ここでもゲートさえ出れば。

 

現時点での見解

ハイレベルなメンバーが揃ったので楽しみなレースではあるのですが、予想としては難しくなりそう。

現時点では、実績馬2頭の評価を下げてロードレガリスかスワーヴアラミスから勝負する予定です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です