【2020小倉大賞典 予想】◎ヴェロックスから穴狙い!




こんばんは!

明日はフェブラリーステークスを見に東京競馬場に行って来ます!

フェブラリーステークスは結構勝負するつもりなのでなんとか当てたいところ。

重賞の予想を早く終えられたので、これから他のレースの予想をします!

先週からnoteで予想も始めたので、そちらもよろしくお願いします!

noteのページ

 

2020年2月23日(日)に小倉競馬場、芝2000mで行われる小倉大賞典の予想です!

今年の小倉大賞典の主な出走予定馬は、ヴェロックス、ジナンボー、タニノフランケル、エメラルファイト、カデナ、テリトーリアルなど。

このレースの予想のポイントはなんと言っても馬場状態とコース取りでしょう。

先週までは外が有利という馬場状態でしたが、土曜日の競馬を見る限り外の方が有利とはいえない状態になっており、大外をぶん回してしまうと距離ロスが大きくて届かない。

やや運の要素も強いレースなので、思い切った狙い方をしてみたい。

予想のポイント
外の方がいいがイメージほど差しは決まらない。こういう馬場に強い馬を数頭選んでたまたま好走するパターンを狙います!

 

本命は[text type=marker color=pink]◎ヴェロックス[/text]にします!

馬場が荒れていて運の要素が強いレースになりそうなのでこの馬に本命は打ちたくなかったのですが、ヴェロックスの能力と川田騎手が鞍上ということを考えると素直にここから入るのが正解なのではないでしょうか。

ハマった馬にやられてしまう可能性はありますが、3着以内には来てくれるでしょう。

 

対抗は◯アウトライアーズにします。

平坦小回り2000mはこの馬が最も得意な舞台。

ここ2走はだらしない競馬になってしまっていますが、走るならここでしょう。

人気はないですが、いいコース取りが出来れば。

 

▲カデナ

この馬も小回り2000mは得意な舞台。

内枠がどうかですが、他馬が外に行けば内がポッカリ開いて展開が向くかもしれない。

 

☆ナイトオブナイツ

力のいる馬場で差しが決まるというのがこの馬の好走条件で今回はそれが嵌まりそう。

 




 

予想印

◎ヴェロックス
〇アウトライアーズ
▲カデナ
☆ナイトオブナイツ

 

買い方

買い方のポイント
◎ヴェロックスから穴馬へが本線。ヴェロックスが飛んだ場合の縦目は高配当なので抑えます。

馬連 ◎-◯▲☆

3連複 ◎-◯▲☆-◯▲☆

抑えで◯▲☆のワイド、馬連BOXを少し

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です