【2020京成杯 レース予想】◎クリスタルブラックの末脚に期待!




 

2020年1月19日に中山競馬場、芝2000mで行われる京成杯の予想です。

今年の京成杯の主な出走予定馬は、スカイグルーヴ、ヒュッゲ、ゼノヴァース、ビターエンダー、ロールオブサンダー、キングオブドラゴンなど。

 

予想のポイント

先行馬が揃い馬場が悪化してきたので差し馬を狙ってみたい。

 

本命は◎クリスタルブラック

まだ新馬戦しか走っていませんし未知数な部分が大きいですが、超スローの競馬を大外をぶん回して楽々差し切った前走のレースぶりは目を引くものがありました。

母父がタイキシャトルであり、前回よりもペースが上がりそうなのでスタミナの心配は多少ありますが、少頭数でペースが流れれば逆にロスが少なくなり突き抜ける可能性も。

 

対抗は○ゼノヴァース

未勝利を勝つのに時間はかかってしまいましたが、東京コースでスローの競馬が合わなかった。

前走はタイムランクAで圧勝していますし、マーフィー騎手なら脚を余すようなことはしないでしょう。

 

▲ビターエンダー

新馬戦はハイレベルでしたし、未勝利勝ちも好時計で完勝。

自在性もあるので上手く流れに乗れれば。

 

☆キムケンドリーム

重馬場で行われた新馬戦が好内容。

消耗戦になれば。

 

△スカイグルーヴ

前走はインパクトのある勝ち方でしたが、この時期の牝馬に今の力のいる中山の競馬は厳しいはず。

 




 

予想印

◎クリスタルブラック
○ゼノヴァース
▲ビターエンダー
☆キムケンドリーム
△スカイグルーヴ
△キングオブドラゴン
△ヴィアメント

 

買い方

買い方のポイント

クリスタルブラックは頭まで期待してみたい。スカイグルーヴは抑え程度。

単勝 ◎

ワイド ◎-○▲☆

馬連 ◎-○▲☆

3連複 ◎-○▲☆-○▲☆