あけましておめでとうございます!

 

新年あけましておめでとうございます!すでに2日になってしまいましたが。。。

昨年、紅白でサザンオールスターズが歌っているのを見てのライブに行ってみたいなあなんて思っていたのにあれからもう一年以上も経つんですね。

中の人は周りがオリンピックだと盛り上がっていても今年も相変わらず競馬ばかりになりそうですが、今年もどうぞよろしくお願いします!

 

さて、新年一発目の記事ということで今年の目標を。

年末年始にいろいろ考えました。

来年こそ北海道競馬を見に行きたいとか、読書をしたいとか、ジムに通う回数を増やしたいとか、お酒の勉強をしたいとか細かいことは多々あるのですが、今年の目標は一つにしました!

 

なんでも自信を持ってやる!

 

これです!

うわっ!しょうもな!

と思ったそこのあなた。

その通り!笑。

正直、この年で(年齢はご想像におまかせしますが)こんなことを書いているとこじらせてる感がありますが、昨年現地観戦で沢山の方々とお話させていただいたり、競馬以外で新しく始めたことをやっている中で自分に足りないのはこれだなとすごくヒシヒシと感じたので、恥ずかしながらこんな目標を立ててみました。

ビジネスにおいても人付き合いに関しても、自信がない人にいいめぐりあわせが来るわけないですよね。

最も、ビジネスに関しては薄っぺらいのに自信があるというのは徐々に淘汰されていく時代になるとは思うのですが…

 

ブログにこんなことを書いたからには、ブログも少し書き方を変えてみようと思います。

というのも、全部が全部そうではないのですが、「もっと何かを書かなくちゃ」となってしまい小難しくたくさん文字数を書いてわかった風になっていることが多かった気がするんですよね。

 

モテない男がブランド品で身を固める的な。

違うか。笑

 

競馬予想をするうえで、印を打った理由とというのは、ただ読んでくれる人のためだけではなく自分の思考の整理をするのにも非常に重要で、ブログを書きながら、「あれ?」重い印を打った割には協調材料がないなとか、割り引くところがないなとか気付かされることもあります。

受験勉強なんかでよく言われる「教わるより他人に教える方が飲み込みがいい」というのと同じで、自分の予想を頭で整理しながらブログを書くことは予想の精度を上げることにつながっています。

なので、時間をかけてじっくりいい予想をするということは変えるつもりはないのですが、もう少しわかりやすく簡潔に書くよう心掛けようと思います。

知っている方もいるかもしれませんが、サーバー移設に伴ってデータを吹き飛ばしたり、昨年フィッシングサイトに攻撃されてデータを飛ばされたりした(←これ以上違うパターンもうないですよね?)ので、2019年10月からの記事しか残っていませんが、2016年からもうダラダラと3年以上ブログを書いてきましたし、昨年はブログが攻撃されて予想ができなかった秋華賞の週を除けばすべての重賞レースを予想してGⅠでもいい結果を出すことができましたのでここは素直に自信を持ってやろうかなと。

自信を持ってやるとは書きましたが、「絶対来る!」なんて書くわけではありませんよ。
(むしろ、そんなことを書いているブログは詐…)

 

結局、小難しくなってしまった気もしますが今後更新していく記事をみていただければ、昨年と違うのがわかると思いますので見てみてください!

 

無駄に長くなってしまいましたが、今年は競馬に関してもプライベートに関しても、新しいことに挑戦していくつもりですし、昨年以上にいい年になるように頑張っていきますので、

改めて今年1年よろしくお願いします!