【2019中日新聞杯 予想】前走大敗の◎カヴァルが巻き返す!

 

中日新聞杯 予想

 

2019年12月7日に中京競馬場、芝2000mで行われる中日新聞杯の予想です!

今年の中日新聞杯の主な出走予定馬は、サトノソルタス、タニノフランケル、ラストドラフト、アイスバブル、マイネルサーパス、ロードヴァンドールなど。

 

暮れの中京2000mで行われるようになって今年で3年目。

今年は例年以上にメンバーが集まらず、重賞と呼べるのかどうかも疑わしいメンバー。

中京コースはタフなコースなので、展開云々ではなくこれまでのレースぶりから2000mで一番強い競馬ができそうな馬を狙ってみます!

 

本命は◎カヴァル

週中の展望の時点から狙っていた馬で、内枠をひいたので素直にここから。

条件戦の3連勝は好内容で重賞初挑戦となった新潟記念でも期待していたのですが、三浦騎手の乗り替わって酷い競馬。

重賞初初挑戦で惨敗していて乗り替わりになったので、絶好の狙い目になると思っていたのですが、この記事を書いている時点でなぜか単勝1番人気(^^;

 

対抗○アイスストーム

小回りの小倉競馬では惨敗してしまいましたが、今回は得意の左周り。

いい決め手を持っている馬ですし、叩き2走目で上積みがあれば。

 

▲サトノガーネット

重賞3連戦では結果を残せていませんが、どうしても展開に左右されてしまうので着順の数字はそれほど気にしなくて良さそうです。

内容的には強い馬相手にしっかり追い込んで来れていますし、展開さえ多少向けば今回のメンバーなら。

 

☆ランドネ

この馬は好走したときがほとんど恵まれた形なので、強い馬だとは思えないのですが、今回くらいのメンバーならば通用してもよさそう。

前走控えて良さが出なかったので、今回は先行策を示唆していますしこの枠からスッといければ穴としては面白そう。

 

△ロードヴァンドール

前走は差し馬が上位を占める中踏ん張っての4着。

中京競馬場で好走実績もありますし、この枠から行き切れれば。

 

△サトノソルタス

未知数の部分が多く、人気先行タイプですが今回のメンバーなら決め手は上位。

想定より現時点では人気もないですし、今回はブリンカーをつけてくるようなので一変があるかも。

 

予想印

 

◎カヴァル
〇アイスストーム
▲サトノガーネット
☆ランドネ
△ロードヴァンドール
△サトノソルタス

買い方

 

単勝 ◎

馬連 ◎-〇▲☆△

ワイド ◎-〇▲☆△

アイスバブル、ラストドラフト、タニノフランケル、マイネルサーパスあたりは買いたくない馬なので思い切ってばっさり切ります。

その代わり3連複ではなくワイドも抑えたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です