【2019京阪杯 予想】


2019年11月24日に京都競馬場、芝1200mで行われる京阪杯の予想です。

今年の京阪杯の主な出走予定馬は、モズスーパーフレア、ライトオンキュー、エイシンデネブ、アイラブテーラー、リナーテ、アウィルアウェイ、カラクレナイなど。



ジャパンカップの後に行われる京阪杯ですが、馬券的にはジャパンカップ以上に面白いレースになりそうです。

流れれば外差しが決まる競馬になりやすい今の京都競馬で、快速馬のモズスーパーフレアが参戦したことで高確率でハイペースが期待できそう。



本命は◎エイシンデネブ

乗り替わりと重馬場に不安はありますが、外枠を引くことができましたし、モズスーパーフレアが引っ張ってハイペースになればこの馬が最後にきっちり伸びてきそう。



〇リナーテ

キーンランドカップではダノンスマッシュ、タワーオブロンドンとほとんど差のない競馬ができていましたし、時計のかかる平坦コースは合っている。

三浦騎手でなければこの馬が本命でも良かったのですが、ちょっと嫌な予感が。

1200mの外枠なので、そこまで下手な乗り方はしないと思いますが…



▲アウィルアウェイ

前走のオパールステークスは時計こそ遅かったですが、内から馬郡を捌きならレースセンスを見せつけて勝利。

派手さがない分、やや人気を落としそうですし狙う価値は十分あるでしょう。



☆パラダイスガーデン

キーンランドカップでは強敵相手よりも早い上がりを使えていますし、じっくり脚を溜めれば最後までしっかり伸びてこれる。

頭まで来るにはよほどうまくいかないと厳しそうですが、全く人気がなさそうなのでしっかり狙ってみたい。



△カラクレナイ

前走は完全に早仕掛け。

今回も同じ大野騎手ですし、基本的にはじっくり構えるタイプの騎手なので捌ければ。



△アイラブテーラー

馬柱がきれいなので人気になってしまいそうですが、前走は休み明けの+16kgで快勝。

まだまだ、成長分はありそうですしこの枠もいい。



△ライトオンキュー

キーンランドカップ4着の内容から能力だけなら通用しそうですが、この枠からだと外から被されて難しい競馬になりそう。



△ファンタジスト

前走はダートの競馬だったので度外視。

外枠からスムーズに流れに乗れれば。



×モズスーパーフレア

単騎で逃げて後続すべてを叩き潰すような競馬をすれば、差し決着なのにこの馬だけ残るパターンもありそう。

予想印


◎エイシンデネブ
〇リナーテ
▲アウィルアウェイ
☆パラダイスガーデン
△1 カラクレナイ
△2 アイラブテーラー
△3 ライトオンキュー
△4 ファンタジスト
×モズスーパーフレア

買い方


馬連BOX

◎〇▲

馬連

◎-〇▲☆△12

3連複

◎-〇▲-〇▲☆△12
◎-〇▲☆-印