【POG 2019-2020】今年の指名馬はこの馬だ!

スポンサーリンク

 

こんばんは!

だいぶ遅くなってしまいましたが、今回はPOGのお話。

昨年のPOGの結果について少し前に書きましたが、今年も身内のPOG(言ってみたかった)に参加させていただきました!

<ルール>

・指名馬は10頭!

・同一種牡馬禁止。ただし、1頭だけ牡馬、牝馬で指名可。

・牝馬と新種牡馬は必ず入れる。

・6~8位はマイナー種牡馬

ざっくりとこんな感じのルール。

 

ドラフト制のPOGは昨年が初めてでしたが、ドラフト制に振り回されて取りたい馬がなかなか取れなかったので今年はしっかり戦略を練って臨みました!

まあ、努力の方向性を間違えたかもしれませんが。

昨年は自分の指名馬を選ぶことに必死で、相手のことが見えていなかったんですよね。

麻雀でいうと、自分の手作りにばかり気を取られて相手の捨て牌を見れていないみたいな感じでしょうか。

そこで今年は、誰がどのような馬をどういう順番で選んでくるかを読めるようにしたいと思い、今年のPOGは昨年の指名順を見返すところから始めました!(すでに方向性が…)

そして、昨年は皆が使っている青本ではなくあえて赤本を買っていた天邪鬼の私なのですが、よくよく考えたら相手が読んでいるものを読まないと相手の心理は読めないと思い今年は2冊買いました(笑)

 

なんだか努力の方向音痴をした気もしますが、その辺も含めて今年の指名馬を紹介して行きます!

 

1位 リアアメリア 牝

父 ディープインパクト
母 リアアントニア

今年1位に指名したのはリアアメリア。

ディープインパクトの牡馬とハーツクライ産駒は最後に指名することに決めていたので、今年の1位はディープインパクト牝馬から。

指名した理由は、当然、評判が非常によかったのも選んだ理由の一つではありますが、やはり決め手は早期デビューと川田騎手とコンビを組めそうだったから。

昨年のPOGで騎手の大事さを痛感させられましたからね(^^;

今年は牝馬を3頭しか指名していないのでこの馬に牝馬路線を制覇してもらう予定です(笑)

 

2位 ジュンライトボルト 牡

父 キングカメハメハ
母 スペシャルグルーヴ

早めに指名されそうなキングカメハメハ産駒でエアグルーヴ牝系ということでこの馬を指名。

 

3位 クロミナンス 牡

父 ロードカナロア
母 イリュミナンス

昨年はロードカナロア産駒は牝馬にこだわって指名馬選びをしたのですが、今年は牡馬から選びました!

初仔というのは気になるところではあるのですが、馬格はあるようですし牧場での評判もいいみたいです!

 

4位 スリジエ 牝

父 ダイワメジャー
母 シルバーバレットムーン

ここはかなり悩んだのですが、ハービンジャーやルーラーシップよりもマイルでもPOG期間内に活躍してくれそうなダイワメジャー産駒にしました。

早期デビューの予定がまだデビューできていませんが…(^^;

 

5位 馬名未定

父 American Pharoah(アメリカンファラオ)
母 Jeweliana

新種牡馬枠で今年はアメリカンファラオを狙ってみました。

全く情報はありませんが、赤本に載っていた調教タイムは良かったですし吉田さんが落札されているようなので指名してみました!

ダート短距離でもいいので、新馬戦を快勝してくれたりすると楽しみが広がるのですが。

 

6位 グレイトオーサー 牡

父 ノヴェリスト
母 ディアデラノビア

ノヴェリストはあまり好きな種牡馬ではないのですが、母ディアデラノビアは活躍する産駒を多数輩出。

 

7位 アドマイヤルプス 牡

父 ヘニーヒューズ
母 カールファターレ

昨年はダンカーク産駒のシークレットランを指名してちょっと夢をみたので、今年もダンカーク産駒を指名したかったのですが、今年は指名できる馬が見つからなかったのでヘニーヒューズ産駒ではありますがシークレットランの下のこの馬を指名してみました!

 

8位 パインニードル 牝

父 アドマイヤムーン
母 ニードルクラフト

ファインニードルの下。

アドマイヤムーン産駒なので、短距離に出てしまうかもしれませんが血統には筋が通っていますし、名前も面白い(笑)

 

9位 レッドベルジュール 牡

父 ディープインパクト
母 レッドファンタジア

ディープインパクト牡馬は正直わからないので、余り物には福がある的な感じで残った馬の中でから指名したのがこの馬。

派手なレースぶりではなかったものの、まだ仕上がっていない状態で新馬戦を勝ちあがってくれたので次走どのくらい成長しているのか非常に楽しみです!

 

10位 マイラプソディ 牡

父 ハーツクライ
母 テディーズプロミス

今年はハーツクライ産駒でも指名したい馬がたくさんいたのですが、友道厩舎で早期デビューが期待できそうだったので指名。

時計こそ評価できるものではなかったですが、出世馬が出やすい中京デビューで新馬戦からいきなりいいレースを見せてくれたので今後がかなり楽しみです!

 

かなり遅くなってしまいましたし、簡単にはなってしまいましたがPOG2019-2020はこの10頭で勝負します!

馬券ではシビアに勝負するつもりですが、上記の馬には多少感情が入ってしまうかもしれません。

 

スポンサーリンク