【BSN賞2019 予想】

スポンサーリンク

2019年8月24日に新潟競馬場、ダート1800mで行われるBNS賞の予想です!

今年のBSN賞の主な出走予定馬は、ローズプリンスダム、サルサディオーネ、ピオネロ、エポック、ナムラミラクルなど。

 

BSN賞 予想

 

金曜日に雨が降ったことで、重馬場で行われることになりそうな今年のBSN賞。

今、開催の新潟のダート競馬は「前断然有利」というイメージほど前残り決着がなかったが、重馬場になったことで前が止まらない馬場状態になっていそう。

だが、今回の出走メンバーを見ると、サルサディオーネ、アイファーイチオー、コパノチャーリー、ナムラミラクルとできることなら逃げたい先行馬が揃いました。

馬場とコースを考えれば、「前」に行く馬を狙うのが正解かもしれませんが、今回は少し後ろからいく馬を狙ってみたい。

 

 

本命◎はエポック

(お手数おかけしますが、よろしくお願いいたします。馬名はブログ紹介欄に記載しています。)

前走苦しい競馬になりながら最後まで踏ん張ったこの馬を狙ってみたい。

ダートの1800mでは成績を残せていませんが、新潟コースは今回が初めて。

スタミナに多少不安はありますが、スピードの出やすい馬場で平坦小回りならしっかり最後まで走ってくれそう。

 

 

対抗は〇ローズプリンスダム

このコースで行われるレパードステークスで伏兵ながら、勝利して重賞制覇。

この馬はスタミナのあるダート馬でもなければ、瞬発力のあるタイプでもないので先行馬がダラダラ走って好走できる新潟コースは最も合っているだろう。

前走と同じような競馬ができれば好走できそうですが、前走は馬場や展開に恵まれた部分が大きくオッズ的な妙味もないので対抗評価。

 

3番手は▲サトノアッシュ

前走は内枠の先行馬が有利なレースで度外視可能。

1800mの軽いダート競馬がこの馬には一番向いていそうですし、前走よりは展開に恵まれそう。

 

☆ピオネロ

8歳という高齢で、近年はなかなか勝ち星を上がられていませんが上手に流れに乗れればまだまだ走れるはず。

時計のでる競馬は良さそうですし、この枠からなら。

 

予想印

 

◎エポック
〇ローズプリンスダム
▲サトノアッシュ
☆ピオネロ
△1 ナムラミラクル
△2 サルサディオーネ
△3 コパノチャーリー
△4 ホーリーブレイズ

 

買い方

 

馬連

◎-〇▲☆

3連複

◎-〇▲☆-印

 

スポンサーリンク