【2018関屋記念 予想】混戦だが、本命は条件が合いそうなアノ馬!

スポンサーリンク

 

2018年8月11日に新潟競馬場、芝1600mで行われる関屋記念のレース傾向と有力馬考察です!

関屋記念の主な出走予定馬は、リライアブルエース、プリモシーン、フロンティア、ウインガニオン、ワントゥワン、エイシンティンクルなど。

 

新潟競馬は難しいですよね(^^;

土曜日も予想をアップしようかと思ったのですが、予想がまとまらなかったので回避させていただきました(>_<)

重賞以外のレースもサクッと予想してあげられるようになりたいのですが…

関屋記念 予想

 

サマーマイルシリーズの第2戦に関屋記念あたる中京記念だが、第一戦の中京記念から連続で好走したのはウインガニオンくらいで苦戦傾向。

大きな理由の一つに、決着時計が1秒以上違うというのがあるが、今年の中京記念は1.32.3のレコード決着。

今の新潟の馬場状態は時計の出る馬場になっているし、中京記念で好時計を出した馬というのも注意が必要だろう。

 

本命◎はこちら→ [最強]競馬ブログランキングへ
(ブログ紹介欄のところに馬名が書いてあります。お手数ですがよろしくお願いいたします。)

もう少し外枠ならベストだったが、このレースの条件に一番向きそうなこの馬を狙ってみたい。

スパッと切れないが、ジワジワといい脚を使えるタイプの馬で新潟の外回りの競馬はもっとも向いているはず。

展開的にも、すんなり隊列が決まっても好位が取れるし、ウインガニオンがガシガシいくようなことになってもしっかり競馬ができるはず。

本来、こういうキレないタイプは頭で買いたくないのだがこの条件なら頭も期待できそう。

ただ、不利を受けやすいタイプなのでもう少し外枠が欲しかった…

 

〇ショウナンアンセム

展開がカギになってくるとは思うが、すんなりハナを奪うことができれば逃げ切り

田辺騎手は土曜のメインレースでも逃げ切りで勝っているし、積極的に逃げてくれるだろう。

馬柱に綺麗な数字が並んでいるので過剰人気気味だが。

 

▲ロードクエスト

1200mを使われてからポジションを取れるように。

クラシック路線を走っていたときから、1600mなら出世できる能力があると思っていたので1200mからの距離延長は歓迎のはず。

中断外目くらいの位置が取れれば、届いてもいいはずだ。

 

☆ウインガニオン

前走の行きっぷりの悪さは気になるところだが、あんなに前半から競り合ってしまっては惨敗しても当然。

斤量増というのはマイナス材料だが、外枠を引けたことで出足が悪くてもポジションは取れそう。

こういう馬は前走人気で飛んで、今回人気を落としている時こそ買い時だろう。

 

△ワントゥワン

思っていたよりデムーロ人気をしていないが、前走スムーズならもう少し差は詰められたはず。

馬の力が拮抗しているので、デムーロ次第では好走も。

 

△エイシンティンクル

血統面から過剰人気気味。

折り合い重視で競馬をするとコメントが出ているが、後方からの競馬が合っているとは思えないのでこの評価。

 

△チャンピオンルパン

格上挑戦になるので全く人気はないが、この馬の激走も十分にありそう。

1600万は運がないと相手に恵まれず、勝ちきれなかったが負けた相手を考えればGⅢでも通用しそう。

外枠からすっと先行できればヒモで。

 

△スターオブペルシャ

前走の大敗は渋った馬場と落鉄が影響していそうで、大きく評価を落とす必要はない。

前走1番人気だったのに、一度の大敗でここまで人気を落とすようなら抑えておきたい。

 

△プリモシーン

不利を受けやすいので、外枠を引けたのは良かったが、出遅れ癖のある馬が休み明けでは厳しそう。

51kgと東京での未勝利戦のパフォーマンスが強烈だったので、一応抑え。

 

△ヤングマンパワー

このレースへの相性がいいし、外枠を引けたので抑えておきたい。

 

予想印

 

[最強]競馬ブログランキングへ
〇ショウナンアンセム
▲ロードクエスト
☆ウインガニオン
△1ワントゥワン
△2エイシンティンクル
△3チャンピオンルパン
△4スターオブペルシャ
△5プリモシーン
△6ヤングマンパワー

 

買い方

 

馬券の中心は馬連変則2丁流しにしてみたい。

馬連 ◎〇-◎〇▲☆△1△2△3

3連複 ◎-〇-印

 

スポンサーリンク