【2018神戸新聞杯 予想】皐月賞馬vsダービー馬

スポンサーリンク

 

2018年9月23日に阪神競馬場、芝2400mで行われる菊花賞トライアル神戸新聞杯の予想です!

神戸新聞杯の主な出走予定馬は、エポカドーロ、ワグネリアン、エタリオウ、ステイフーリッシュ、ゴーフォザサミット、メイショウテッコン、アドマイヤアルバなど。

 

デムーロ騎手が騎乗停止になってしまいましたね(>_<)

スプリンターズステークスは現地観戦が確定しており、ここ2年レッドファルクス&デムーロ騎手コンビを嫌って馬券が外れてしまっているので、今年はどうしようか悩んでいたのですが、これで予想が少し楽になりました!

騎乗停止を喜んではいけないと思っていますが、本当にデムーロ騎手は相性が悪いのです(^^;

 

神戸新聞杯

 

中山2200mというトリッキーなコースです行われるセントライト記念から一転、最もポテンシャルを問われる阪神外回りコースの2400mで行われる神戸新聞杯。

皐月賞馬、ダービー馬が当然人気を集めているが、今年はどちらのレースもレベルがそれほど高くなさそう。

ブランドでこの2頭が人気しているなら違う馬から勝負してみたい!

 

本命◎はこちら→ [最強]競馬ブログランキングへ
(ブログ紹介欄のところに馬名が書いてあります。お手数ですがよろしくお願いいたします。)

ダービーの着順では、今回人気になっている2頭に負けているが内容では一番だったこの馬が本命!

近年のダービーは世代最強決定戦でもなんでもない。

能力やや劣る立ち回り上手なコズミックフォースでもダービーでは3着まで来れたが、セントライト記念ではさっぱり。道中で不利のあったブラストワンピースが新潟記念をあっさり完勝したりしていることからも、

ダービーは着順より内容!

この馬は外枠からの発走で、外を回るロスを考慮して後ろからの競馬になったが、直線では馬郡を縫うように伸びてきた。

賞金的にも菊花賞に出られるかギリギリのラインで、この鞍上に変えてきたというのは勝負気配のある証。

自在性があり、相手なりに走れるタイプだがどうしても勝ちきれない面があるので、馬券としては2~3着中心の馬券で勝負したい。

このジョッキーを本命にすると来ないジンクスがあるのが不安だが…

 

〇ワグネリアン

個人的に思い入れはあるが、この馬は対抗評価まで。

新馬戦で中京競馬場の最速上がり32.6をたたき出し、3連勝でクラシックの主役に躍り出たが、弥生賞、皐月賞で負けてしまいダービーでは17番枠という不運に見舞われたが、福永騎手の腹をくくった完璧な騎乗でダービーを優勝!

ダービーがはまりすぎてしまった感じを受けるかもしれないが、能力的には世代最上位なはずで、立ち回り競馬のダービーよりも阪神外回り競馬のほうが間違いなくあっているはず。

福永騎手が乗れないことと、所詮トライアルであることを考えれば無理なレースをするとは思えないが、後方一気でも見せ場を作れるだろう。

 

▲ステイフーリッシュ

ハイペースで最後にスタミナを問われるレースになったホープフルステークス3着になっており、この馬は明らかに切れ味よりもスタミナで勝負するのが正解といえる馬。

33秒台前半の上がりが要求される共同通信杯や、先行有利なダービーで後方からの競馬をしては勝てるはずもなく敗因は明白。

京都新聞杯は早めに動きだし後続を突き放す好内容、好時計の競馬できているし力さえ出し切れればこのメンバーでも戦えるはず。

今回はこういうときにはきっちり先行して結果を出してくれる川田騎手が乗ってくれるので、2~3番手から早めに抜け出す競馬をしてくれるだろう。

 

☆メイショウテッコン

逃げた京都新聞杯は先行馬にはかなり厳しいペースで、垂れてしまうのも仕方ないと言えるレースだった。

白百合ステークスではサラキアに、ラジオNIKKEI賞ではフィエールマンに勝っており能力は相当高いものがありそう。

阪神外回り2400mを逃げるのは容易ではないが、逃げ切りがあっても驚けない。

 

△アドマイヤアルバ

未勝利で勝ちきれない競馬が続いていたように、能力はあるが不器用。

ダービーでも、後方から最速上がりで9着といかにもな結果。

レースセンスを問われないこのコース替わりは向いているはず。

 

△ゴーフォザサミット

共同通信杯から狙っている馬なのですが、どうも相性が悪い…

青葉賞でエタリオウに勝っているし能力はなるのだが、不器用な面が目立つ。

蛯名騎手の最内枠なので、適度に包まれればいいほうに働くかもしれないが、盛大に不利を受けるかも…

 

△エポカドーロ

先行できる強みがあるが、ダービーでの走りを見る限りやはり最後は脚が鈍っており、阪神外回り2400mでは距離が長そう。

藤原厩舎で休み明けを仕上げてくるとは思えないし、そもそも先行すらしない可能性も。

2強で飛ぶならこちらのほうが可能性が高そう。

 

予想印

 

[最強]競馬ブログランキングへ
〇ワグネリアン
▲ステイフーリッシュ
☆メイショウテッコン
△1アドマイヤアルバ
△2ゴーフォザサミット
△3エポカドーロ

 

買い方

 

馬連

◎-〇▲☆△1△2
▲-☆

3連複

◎-〇▲☆-印

 

3連単

〇▲☆→◎⇔〇▲☆△1△2

スポンサーリンク