【2018札幌日経オープン 予想】

スポンサーリンク

2018年8月4日に札幌競馬場、芝2600mで行われる札幌日経オープンの予想です!

札幌日経オープンの主な出走予定馬は、アドマイヤエイカン、モンドインテロ、ブライトバローズ、カラビナ、ヴォージュ、シホウ、マサハヤダイヤなど。

 

札幌日経オープン 予想

 

本命◎はこちら→ [最強]競馬ブログランキングへ
(ブログ紹介欄のところに馬名が書いてあります。お手数ですがよろしくお願いいたします。)

前走のサンシャインステークスは展開に恵まれた部分もあったので、勝った後の休み明けでは狙いにくい部分もあるのだが、この枠順を引いてこの相手なら好勝負になるはず。

グランアルマダ陣営が何がなんでも逃げるというコメントを出しているし、内の2~3番手でじっとしてロスのない競馬ができそう。

陣営としても長距離でスタミナの問われるこのレースを狙ってきているはず。

 

対抗は〇アドマイヤエイカン

1600万条件を3,2,2着と勝ちきれず、今回は格上条件での挑戦ということになるが、ポポカテペトル、ホウオウドリームと接戦を演じたところを考えれば格下ではない。

1年4か月の休みを挟んで、近走は安定感のあるレースをしているが、大きく負けてしまったアメジストステークスや勝ち切れていないレースの敗因はキレ負け。

勝ち上がった1000万のレースは1番枠から全くロスのない競馬ができておりレースセンスはかなり高そうなので、小回り+洋芝というのはこの馬に合っている条件のはず。

 

▲モンドインテロ

一昨年、昨年のこのレースの勝ち馬。

昨年のこのレース以来、馬券圏内に来れていないが、近走は合わない条件ばかり。

オールカマー→スローで立ち回り勝負。
チャレンジカップ→外々を回ってロスの多い競馬。
日経賞→京都2400mの立ち回り競馬。
仁川S、アンタレスS→ダート。
鳴尾記念→高速馬場の立ち回り競馬。

今年の札幌競馬は例年より内有利の馬場状態になっていないので、差しでも届く。

 

予想印

 

◎カラビナ
〇アドマイヤエイカン
▲モンドインテロ
☆ヴォージュ
△ブライトバローズ

 

買い方

 

馬連

◎-〇▲

3連単

◎▲☆△→〇⇔◎▲☆△

スポンサーリンク