【2018京都大賞典 レース予想】

スポンサーリンク

こんばんは!

1日で3回目の更新となると冒頭に書くネタがありません(笑)

明日も競馬を楽しむつもりですが、仕事なのでサクッとこの記事を書いて他のレースの予想をします!

 

京都大賞典

 

予想の冒頭にこんなことを書くのは何ですが、サウジアラビアロイヤルカップ、毎日王冠は多少自信もあったのですが、このレースははっきり言ってあまり自信がありません(^^;

予想を公開する以上、馬券は購入しますがやや控えめな金額にすると思います。

 

本命◎はこちら→ [最強]競馬ブログランキングへ
(ブログ紹介欄のところに馬名が書いてあります。お手数ですがよろしくお願いいたします。)

京都2400mという条件は向いているとは思えず、昨年はロスの多い競馬をしながらも強引にデムーロが持ってきただけ。

人気で強く推せる馬ではないのだが、はっきり言ってサトノダイヤモンド以外は格下。

馬主との関係が悪化していた鞍上だけに強気に乗って勝つ競馬をしてくるはず。

力さえ出し切れればあっさりだろう。

 

対抗は〇スマートレイアー

年齢的な不安はあるが、ここのところの連敗はGⅠでのもの。

今回は、相手も大したことがなさそうだし適性は今回のメンバーの中では一番。

最近乗れていなかった浜中騎手も日曜日は乗れていましたし、ロスが少ない競馬ができれば。

 

▲サトノダイヤモンド

海外遠征から馬がおかしくなってしまった感じだが、内の立ち回り決着になった宝塚記念で4コーナーで使った脚は復調を感じさせるものだった。

京都の軽い馬場も間違いなく合うはずで、川田騎手ならうちのいいポジションで競馬をしてきそう。

 

☆プラチナムバレット

前走は時計のかかる福島の七夕賞で競走中止。

京都競馬場は合っていそうだし、スムーズに先行すれば残り目もありそう。

 

△ブレスジャーニー

函館記念の最後の脚はいいものがあったが、やはり広いコースの末脚勝負が向いているはず。

少頭数なのでスムーズに捌ければ。

 

△レッドジェノヴァ

展開的には恵まれそうだが、京都競馬の適性は高くなさそう。

まだまだ、格下の感じがあるしよっぽど恵まれないと厳しそう。

 

△ウインテンダネス

京都競馬で(0.0.0.5)と明らかに適性がない。

鉄砲も走らず、この先を見据えてのレースになりそうなのでこの評価。

 

予想印

 

◎シュバルグラン
〇スマートレイアー
▲サトノダイヤモンド
☆プラチナムバレット
△ブレスジャーニー
△レッドジェノヴァ
△ウインテンダネス

 

買い方

 

3連複

◎-〇▲☆-印

上位4頭決着か、ヒモあれ狙い!

スポンサーリンク