【2018ホープフルステークス 予想】今年最後の重賞レースも穴馬から!

スポンサーリンク

こんばんは!

競馬ファンのみなさま有馬記念お疲れ様でしたー!

有馬記念当日はあいにくの天気となってしまいましたが、オジュウチョウサンの参戦もありかなり盛り上がっていましたね(^^)/

私も見に行きたかったのですが、あまりにも現地観戦は過酷そうだったので断念しました(>_<)

 

そんなわけで、自宅での観戦になった今年の有馬記念ですが、

私が夢を預けたミッキースワローはスタートでレースが終了してしまい、私の有馬記念もその時点で終わりを告げました(笑)

50%くらいは「ポツン」もあると思って馬券は買っていたので、この馬から勝負したことは後悔していません!

まあ、だからといってあの乗り方を認めたわけではないですけどね。

有馬記念だけに最後まで楽しみたい気持ちはありましたが、結局好走できなければいいポジションにいても馬券的にはハズレなわけですし、大多数の方がそう思って馬券を買うのであれば、逆を突くのがギャンブル的な観点では正解(のはず)!

有馬記念の後のホープフルステークスなので、気持ちの持って行き方が難しいですが有馬記念同様攻めた予想をしたいと思います!

 

ホープフルステークス 予想

 

本命は◎ミッキーブラック

この馬はPOGでも指名していて、すごく応援している馬。

だからこそ、実は本命にはしたくなかったのですが、悩みに悩んだ挙句本命に据えました。

この馬はスタートセンスがイマイチなのですが、少しずつギアを上げていって最後までしっかり走れるタイプの馬で、前走の京都2000mの京都2歳ステークスはとにかく条件が悪すぎた。

レース内容もスタートで出遅れてからポジションを取るために出して行った結果かかってしまい、ただただスタミナをロスし、早めに前を捉えにいった結果差し馬にやられてしまった感じ。

そもそも、芙蓉ステークスをルメールの好騎乗で勝った後、音無調教師が「次走はルメール騎手の乗れるところ」と明言しており、ホープフルステークスでルメール騎手を確保するために京都2歳を使うはずが、いつのまにかC.デムーロ騎手に変更。

C.デムーロは名前ほど上手な印象がなく、基本的に信用していいのは「追い込み馬」で先行競馬は期待薄。

O.マーフィー騎手はとにかく先行競馬が得意な騎手なので、この乗り替わりは歓迎。

実績やレースの派手さは上位人気馬に負けているし、格下感もあるが、今回は前走の失敗もあり後方待機の作戦が出ているよう。万が一好スタートを決めてスッとポジションを取れれば、積極的に動くマーフィー騎手なら期待できる!

 

対抗は〇ブレイキングドーン

萩ステークスで放馬してしまい競走除外になってしまったものの、前走の京都2歳ステークスではクラージュゲリエの2着。

阪神1800mの新馬戦でアドマイヤジャスタを破ったのは、実力のある証。

ハイペースになりやすいレースでもあるので、福永騎手で内枠というのもプラスに働きそうなのだが、先週の競馬の影響で内が悪くなっていると厳しい。

 

▲サートゥルナーリア

デビュー前からかなり注目を集めていた馬だが、新馬戦は勝ったものの兄弟ほどのインパクトは感じなかった。

2走目の萩ステークスが持ったままの完勝で、デムーロ騎手も

ただ、2000mのスタミナ勝負は未知数な部分があるし、どう考えても過剰人気。

それでもこれ以上評価は下げられないだろう。

 

☆ニシノデイジー

札幌2歳、東スポ杯と強い競馬をしながら地味で人気になりにくいタイプなだけに、積極的に買いたい。

ただ、今年はほとんどのGⅠをノーザンファーム生産馬が勝利しており、この手の馬が勝てていない。

最内枠で勝浦騎手というのも、不安。

 

△アドマイヤジャスタ

今年新種牡馬になったジャスタウェイ産駒で、期待されていた馬。

未勝利、紫菊賞と連勝しておりルメール騎手騎乗なので人気にはなっているが、勝ってきた相手やレース内容を見返すと今回人気に押されるほどではないような気が。

ただ、評価を下げると結局ルメールかよーーーと叫ぶ結果になりそうな気もする(笑)

 

△ヴァンドギャルド

ハイレベルの東スポ杯3着でいかにも狙いたくなるタイプだが、この馬を評価するならニシノデイジーを素直に買ったほうが良さそう。

 

△ジャストアジゴロ

人気はないが穴として面白そうなのはこの馬。

新馬戦は32秒台の上がりを使ったが届かずの2着だったが、次走の未勝利戦は着差こそなかったものの好時計で勝利。

ハイペースになり差しの決まる展開になれば。

 

×キングリスティア

前走は、前が止まらず早い時計が出る阪神競馬場で川田騎手が緩めず淡々と逃げる競馬で勝利。

時計面や逃げられるところはもちろん評価できるのだが、今回はまさかの内田騎手への乗り替わり。

今の中山は逃げが決まるイメージがないし、あくまで抑えまで。

 

×コスモカレンドゥラ

32秒台の上がりが要求されたアイビーステークスこそクロノジェネシスに負けてしまったが、完全にキレ負けしてしまっただけで、上がりの要求される競馬になれば。

戸崎騎手はGⅠでは基本的に人気薄のときのほうが好走するので抑えておきたい。

 

予想印

 

◎ミッキーブラック
〇ブレイキングドーン
▲サートゥルナーリア
☆ニシノデイジー
△アドマイヤジャスタ
△ヴァンドギャルド
△ジャストアジゴロ
×キングリスティア
×コスモカレンドゥラ

 

買い方

 

3連複

◎-〇▲☆-〇▲☆△× (強弱をつけて)

スポンサーリンク