【2018プロキオンステークス 予想】先行馬多く差しが決まる!

スポンサーリンク

2018年7月8日に中京競馬場、ダート1400mで行われるプロキオンステークスの予想です。

プロキオンステークスの主な出走予定馬は、インカンテーション、ウインムート、ドリームキラリ、マテラスカイ、サクセスエナジー、キングズガードなど。

 

土曜日に予想した阿武隈ステークスは◎ユニゾンデライトがギリギリで3着に来てくれたおかげで何とか的中!

2着なら馬連もあったし、組み合わせ的にかなり安かったのが残念(>_<)

日曜日の2重賞は難しそうですが、なんとかどちらかだけでも的中させたいですね。

 

プロキオンステークス 予想

 

中京競馬場のダートは基本的に先行、内が有利な競馬になることが多いのだが1400mは差しが決まり穴が飛び出すこともしばしば。

今回のメンバーを見渡しても、逃げたい馬が多くハイペースは必至。

不良馬場のダートで追い込み馬を買うのはリスクが大きいが、今回は差し馬を狙ってみたい。

 

本命は◎[最強]競馬ブログランキングへ

3走前までは先行競馬をしていたが、2走前に後方からの競馬をすると馬が一変。

前走は前残り競馬になり敗れてしまったが、脚はしっかり使えていた。

重馬場も得意にしているし、この騎手なら、後方過ぎて届かないなんて競馬はしないだろう。

 

〇キングズガード

追い込み一辺倒のタイプなので、どうしても展開に左右されてしまうが差し脚には安定感があるし、差し馬にしては操縦性の高いタイプ。

フェブラリーステークスは外からノンコノユメに蓋をされてしまった上に、決め手のある馬が多かったので6着だがこれは負けて強しの内容。

差し競馬になれば当然有力。

 

▲ブラゾンドゥリス

穴馬ならこの馬に注目してみたい。

前走はハイペースを先行して大敗してしまったが、今回は距離短縮でこのメンバー相手なら無理にせりかけることもなさそうだし2走前のレースができれば馬券内に来れてもおかしくない。

武藤騎手は最近乗れているし、穴馬として期待したい!

 

☆ルグランフリソン

前走はスローペースで切れ味負けしてしまっただけ。

重馬場のスピード競馬にも対応できそう。

 

△ウインムート

先行馬で一番買いたいのはこの馬。

恵まれないと勝てないイメージのあった馬だが、前走はハイペースを押し切り勝ち。

逃げなくても競馬ができるタイプだし、ハイペースにも強いのはこのレースにはプラスになりそう。

ピンかパーのタイプで、先行争いに巻き込まれるとあっさり飛ぶことも。

 

△ドライヴナイト

休み明けは走らないタイプなので、前走の負けはさほど気にしなくてもいいかもしれないが、強力な先行馬が多く展開的に厳しくなりそう。

浜中騎手が全く乗れていないのもマイナスだろう。

 

△マテラスカイ

1200mではいいレースができているが、ハイペースの1400mは1F長いはず。

外から被されない競馬ができそうだし、不良馬場への適性があればスピードだけで押し切りもありそうだが。

 

△サクセスエナジー

準オープンまでは恵まれた競馬が多く、ハイペースになったオープンでは6着。

地方交流重賞を連勝中で馬柱は綺麗なだけに人気になっているが、このメンバーで時計勝負には不安もある。

 

△ドリームキラリ

とにかくスタミナのあるタイプで逃げられれば、最後までしぶとい脚を使える。

1800mを使っているときから、スタートや二の足が早いわけではなく強引にハナを奪っているイメージがあり一時期長い距離でもハナを奪えなかったレースもあったのだが、前走は1400mでもハナを奪っての逃げ切り。

ハナさえ奪えれば常に怖い馬だが、さすがにデムーロに乗り替わりは人気になるだけで妙味が全くない。

出遅れれば終了だし、ここは嫌ってみたい。

 

△ナムラミラクルは勝つことはなさそうだが、一応抑えておく。

予想印

 

[最強]競馬ブログランキングへ
〇キングズガード
▲ブラゾンドゥリス
☆ルグランフリソン
△ウインムート
△ドライヴナイト
△マテラスカイ
△ナムラミラクル
△サクセスエナジー
△ドリームキラリ

買い方

 

馬連 ◎-〇▲☆△

3連複 ◎-〇▲☆-印

 

スポンサーリンク