【2018チャンピオンズカップ 予想】自在性身につけた◎ケイティブレイブ!

スポンサーリンク

こんばんは!

ステイヤーズステークスはまさかのアルバートが取り消し(>_<)

走っていれば4連覇できそうだっただけにもったいなかったですね。

 

チャンピオンズカップ 予想

 

中京1800mで行われるダート王決定戦。

 

本命は◎ケイティブレイブ

昨年のこのレースでは4着に敗れているが、消極的な競馬で前を捉えられなかっただけ。

前走のJBCでは逃げにこだわらない競馬で結果を出せたので、今回も行かせたい馬を行かせてすっとポジションを確保するはず。

走っても走ってもそれほど人気にならないので、最も馬券圏内にきそうなこの馬からシンプルに買う。

 

〇ルヴァンスレーヴ

化け物級の力を秘めている可能性があるこの馬の評価はこれ以上落とせない。

中京はダートでも内のほうがいいので、ジャパンカップのアーモンドアイのようなポジション取りができたらあっさりだろう。

 

▲サンライズソア

展開的に恵まれそうなこの馬は3番手評価。

前走はレース中から他の馬に絡まれて最後には失速してしまったが、負けて強しという内容だった。

ただ、ブリリアントステークスでは思いっきり出遅れているし、中京の1800mのスタートはコパノリッキーが出遅れた過去もある。

すんなり逃げられれば展開にも助けられそう。

モレイラのダートはあまり信頼できないが、東京ではなく中京なら早仕掛けでも持つだろう。

 

☆ウェスタールンド

前走の武蔵野ステークスでダート転向後初の馬券圏外になってしまったが、芝スタート、道中ぶつけられる不利、追い出しが遅れる、距離短縮と負けても仕方がない要素がたくさんあった。

今回はダートスタートでの距離延長で道中の追走が楽になるので、ここ2走よりはポジションを確保できそう。

頭までは厳しそうだが、中段外目のポジションが確保できれば。

 

△オメガパフューム

前走は恵まれた感じもあるし、レースセンスがない。

クリスチャンデムーロ騎手も名前の割に来ないイメージがあるが、とりあえずポジションだけは取りに来る騎手なので先行すれば。

 

△ヒラボクラターシュ

外枠からスムーズに先行さえできれば、食い込みがあってもよさそう。

四位騎手が積極的に乗ってくれれば。

 

×バヴェル

ダートのレベルはまだまだ海外のほうが高い。

内枠を引けたし、逃げれば残るかも。

 

×インカンテーション

いつ走るかわからない馬なので、人気がないなら一応抑え。

 

予想印

 

◎ケイティブレイブ
〇ルヴァンスレーヴ
▲サンライズソア
☆ウェスタールンド
△オメガパフューム
△ヒラボクラターシュ
×バヴェル
×インカンテーション

 

買い方

 

馬連、馬単

◎-〇▲☆

3連複

◎-〇▲☆-印

上位4頭で決着する馬券はかなり厚めに買って、他は高めが引っかかればという感じで。

 

 

 

スポンサーリンク