【2018チャレンジカップ 予想】持ち味生かせば◎ダンビュライト!

スポンサーリンク

おはようございます!

チャレンジカップとチャンピオンズカップを同週にやるってどうなんですかね(笑)

紛らわしい…(^^;

 

チャレンジカップ 予想

 

本命は◎ダンビュライト

ここまでのレースを見ればわかるように、「抜かれないが、抜けない」切れ味が全くない馬。

しっかり持ち味を生かしたときは強いが、後方からの競馬になるともう絶望的。

今回は、差しの決まりやすい舞台ではないし内枠を引くことができたのはプラス。

天皇賞での放馬の影響がなく、ポジションさえ取れれば好走できるだろう。

 

対抗は〇レイエンダ

故障から2連勝で初めての重賞挑戦でセントライト記念2着なのに、秋の主要レースを使わず早々にここを選択。

いかにも使い分けというレース選択だが、それだけにしっかりここを狙ってノーザンF天栄で調整。

前走は2番手で楽な競馬をしたジェネラーレウーノを捉えられなかっただけで内容では負けておらず、ここは通過点のはず。

過剰人気になりやすいタイプで積極的に買いたくはないのだが、3着にはくるだろう。

 

▲マルターズアポジー

そろそろ狙い頃だろう(笑)

近走は馬場や展開に泣かされ続けてきただけ。今回は斤量減、開幕週、内枠と好走できそうな条件がそろった。

 

☆ロードヴァンドール

能力は評価していたが、近走は使われていた距離が長かった。

8か月の休み明けということになるが、器用なこの馬にとってこの舞台は合っているはず。

 

△エアウィンザー

一番得意な条件は、スローの切れ味勝負のはずでマルターズアポジーが淀みのない流れを作ると意外と脆いかも…

特段嫌う馬でもないので、ここまでは相手としてしっかり買っておきたい。

 

予想印

◎レイエンダ
〇ダンビュライト
▲マルターズアポジー
☆ロードヴァンドール
△エアウィンザー
×ステイフーリッシュ
×マウントゴールド
×トリコロールブルー

 

買い方

 

馬連

◎-〇▲☆△

3連複

◎-〇▲☆-印

3連単

〇▲△→◎⇔〇▲☆△

 

スポンサーリンク