【2018サウジアラビアロイヤルカップ レース傾向と有力馬考察】おすすめ穴馬!

スポンサーリンク

こんばんは!

昨日、今朝の記事をTwitterで拡散していただいた皆様ありがとうございましたー!

これから気合を入れてブログを更新していこうと思っていた時に、拡散していただいたので非常にモチベーションが上がってます(^^)/

 

作ろう作ろうと思いながら、まだブログのプロフィールページができておりません(^^;

なので、今回はサクッとツイッターの宣伝を(笑)

 

@eclip10 五九楽

 

こちらのアカウントでツイッターやっております!

ブログの更新と競馬のことくらいしかつぶやいておりませんが、お気軽に絡んでください(^^)/

ブログのコメント欄よりもツイッターのほうが早く返信できる可能性が高いですし、サラッと返しやすいです。

ブログ共々よろしくお願いします!

 

サウジアラビアロイヤルカップ

 

2018年10月6日に東京競馬場、芝1600mで行われるGⅢサウジアラビアロイヤルカップのレース傾向と有力馬考察をしていきます!

今年のサウジアラビアロイヤルカップの出走予定馬は、グランアレグリア、ドラウプニル、シャドウエンペラー、アマーティなどが出走予定。

 

レース傾向

今年で4回目を迎えるサウジアラビアロイヤルカップ。

昨年は1.33.0というとんでもない走破時計でダノンプレミアムが優勝し2着がステルヴィオというハイレベルなレースになりクラシックでの活躍馬を輩出。

東京の1600mというのは基本的に強い馬が好走できる舞台なので、新馬戦の走りをみるとグランアレグリアでしょうがない気もする。

有力馬考察

 

グランアレグリア 現時点での評価◎

次走で未勝利をあっさり勝ち上がったダノンファンタジーを楽な感じでねじ伏せて、昨年ステルヴィオが新馬戦で出した1.34.8という走破時計よりも0.8も早い1.33.6という走破時計で新馬戦を優勝。

スタートセンスもいいし、レースぶりを見ている限り欠点が見つからない。

アルテミスステークスではなくここを使ってきたというのも、陣営の気合いの現れだろうしここは馬券圏外にはならないだろう。

 

ドラウプニル ▲

前走は500万下のアスター賞で2着に好走しており、今回モレイラ騎手となればこの馬が2番人気確実。

アスター賞はグレイシアが強すぎただけだが、東京よりは中山向きなイメージ。

モレイラには合っていそうなので、モレイラの乗り方次第か。

 

シャドウエンペラー △

阪神1600mを勝ち上がってきたことは評価できるが、重馬場での競馬だったし僅差で負かした馬が次走で未勝利6着。

未知数な部分が多いが、積極的に買いたい馬ではない。

 

おすすめ穴馬!

 

このレースで面白そうな穴馬はこちら→ [最強]競馬ブログランキングへ

2歳戦は能力ではない部分が人気を大きく左右するので、能力はあるのに地味で人気を落としている馬を狙ったほうがおいしい配当にありつける。

この馬は典型的な”地味馬”で今回必要以上に人気を落としそうだが、前走のレース映像を見てみるとスタートこそ不安があるが、追い出してからの反応が非常にいい。

スローの立ち回り競馬になれば面白い1頭になりそう(^^)/

 

スポンサーリンク