【2018オールカマー 予想】ダービー馬始動!

スポンサーリンク

2018年9月23日に中山競馬場、芝2200mで行われるオールカマーのレース傾向と有力馬考察です!

オールカマーの主な出走予定馬は、レイデオロ、アルアイン、ダンジュライト、ガンコ、エアアンセム、ミライヘノツバサ、ゴールドアクターなど。

 

芙蓉ステークスに出走するミッキーブラックを応援しに中山競馬場に行ってきます!

そういえば、昨年もPOGでトゥザフロンティアを指名しており、芙蓉ステークスを見に行きました!

このレースとは不思議な縁があるのでしょうか(笑)

 

ミッキーブラックは今年参加させていただいているPOGで指名している馬なんですが、今のところデビューしている馬で新馬勝ちしたのはこの馬だけなんですよね。

ディープ産駒2頭とロードカナロア産駒がまだデビューしていないのですが、周りの方々が指名している馬が凄すぎて危機感を感じてます(^^;

この馬は福島だったとはいえ、新馬戦をいい内容で勝ち上がりましたし、少頭数でルメール騎手騎乗ということでなんとか勝って欲しいところです!

スタートだけが不安(>_<)

 

オールカマー

 

昨年は1000m通過が1.03.1という超スローペースで立ち回り競馬になり、内からルージュバックが抜け出すという私が100回予想しても当たらないだろうという結果になったが、このレースは本来スタミナが問われるレースになることが多い。

今年はメンバーに先行馬が多いし、セントライト記念同様スタミナが問われるレースになるはずなのでスタミナを問われたときに強そうな馬を狙うのが正解だろう。

 

本命◎はこちら→ [最強]競馬ブログランキングへ
(ブログ紹介欄のところに馬名が書いてあります。お手数ですがよろしくお願いいたします。)

条件が一気に、好転したこの馬を思い切って狙ってみたい。

昨年のこのレースでは最速上がりを使うも惨敗しているが、今年はハイペースで流れて最後には差し込んで来れそう。

 

〇ダンビュライト

武豊騎手の4000勝が近いということで過剰に売れている感じを受けるが素直に買いたいのはこの馬。

同コースで行われるAJCCはデムーロ騎手が積極的に勝ちに行く競馬をしたから勝っただけで、それほど評価できるとは思えないが、この条件はこの馬に合っているはず。

キレないがばてない典型的なタイプで、ある程度ペースが流れてスタミナ勝負になればこの馬が一番適性が高いだろう。

勝ちきれないタイプではあるがこの条件なら頭まで。

 

▲レイデオロ

そこまで積極的に買いたいわけではないが、さすがにこのメンバーなら3着以内には走ってきそう。

難しいレースになってもルメール騎手ならそつなく乗りそうだし、これ以上評価は落とせない。

 

☆エアアンセム

前走の函館記念で重賞初制覇。

エプソムカップは雨の東京競馬ということで内枠が響いた形だし、出世が遅れたのもとにかく勝ちきれないから。

中山適性は高そうだし、田辺騎手も不気味。

 

△アルアイン

この馬のベスト条件は皐月賞を勝った2000mの時計勝負だろう。

休み明け海外帰りで、スタミナに不安もある。

中山の馬場状態は悪くないので、内でロスなく運べれば。

 

△ガンコ

中山の競馬は得意そうだが、天皇賞の惨敗を見るとスタミナ勝負には疑問が残る。

日経賞のレベルもそもそも怪しくなってきた。

 

×ミライヘノツバサ×ゴールドアクター×ショウナンバッハはこのコースに適性があるので一応抑える。

 

予想印

 

[最強]競馬ブログランキングへ
〇ダンビュライト
▲レイデオロ
☆エアアンセム
△アルアイン
△ガンコ
×ゴールドアクター
×ミライヘノツバサ
×ショウナンバッハ

 

買い方

 

ワイド

◎-〇▲☆

3連複

◎-〇▲☆-〇▲☆
◎-〇▲-×

3連単

◎〇→▲⇔◎〇△

スポンサーリンク