【高松宮記念2019 展望】良馬場ならレコードも!?

スポンサーリンク

 

こんばんは!

土日の競馬お疲れ様でしたー!

今週は4重賞ありましたし、なかなかハードでした(^^;;

それで馬券が当たれば、疲れもさほど気にならないものですが、今週はさっぱり(>_<)

期待していたシークレットランが、スプリングステークスに出るということで、さくっと現地観戦してきたのですが、結果は8着。

中山2000mのレコードホルダーなのに、皐月賞に出られないとは…

 

馬券も

フラワーカップ ▲→◎→無印

ファルコンステークス 無印→〇→◎

阪神大賞典 〇→☆→無印

スプリングステークス 〇→無印→☆

 

なんとも、噛み合わない外し方…

どれか一つくらい本線で決まってくれれば、良かったのですが(>_<)

 

高松宮記念 展望

 

2019年3月24日に中京競馬場、芝1200mで行われる高松宮記念(GⅠ)の展望です!

今年の高松宮記念の主な出走予定馬は、ダノンスマッシュ、モズスーパーフレア、レッツゴードンキ、ナックビーナス、ロジクライ、ミスターメロディー、アレスバローズなど。

 

過去5年のデータ

 

春の短距離王者決定戦の高松宮記念。

昨年、このレースと秋のスプリンターズステークスを制したファインニードルが引退し、今年も主役不在。

このレースで大切なのはとにかく馬場状態。

中京競馬といえば、4コーナーを回ってすぐに坂があり最後200m以上平坦が続く特殊なコース。

 

 

※中山競馬場との比較

 

最後に坂がある中山コースと違い、坂の後に平坦になるために、坂で減速してしまうと平坦になったところで一気に外から差されてしまうというのが、このコースの特徴。

実際に、中京競馬場が改修されてからはバンバン外差しが決まっていた。

しかし、中京競馬場は2016年にビッグアーサーが制した年から急に時計が早くなった。

2015年までは、CBC賞でマジンプロスパーが出した1.08.0という時計がレコードタイムだったが、2016年の高松宮記念では1.06.7の時計がたたき出せれ、500万下のレースでも従来のレコードよりも早い1.07.3。

時計がかかる競馬場から、時計の出る競馬場に生まれ変わったことで道中スタミナの消耗が減り、以前より前が止まりにくくなった。

 

高松宮記念は天気に恵まれにくく、パンパンの良馬場で行われるのは少ないが、今年は快速馬モズスーパーフレアがいるし、JRAとしても時計がでるほうが盛り上がると考えていそうなので高速馬場に仕上げてくるかも。

今年は、パンパンの良馬場ならレコード更新まであるかも。

天気と土曜競馬の時計には注意しておきたい。

 

 

出走馬一言考察

 

ダノンスマッシュ

出遅れ癖などで出世が遅れてしまったが、2歳時の朝日杯でも能力の片鱗を見せており1200mを使い始めたことで一気に才能開花。

キーンランドカップこそモレイラ騎手鞍上のナックビーナスに上手く逃げられてしまったが、そこからあっさり重賞2連勝。

特に、シルクロードステークスは内枠で追い出しを待たされてしまったが進路ができるとあっさり突き抜けての完勝。

ハイペースにも対応できて、終いもある馬なのでこのコースの適性も非常に高そう。

北村騎手が上手く乗れば馬券内には来るだろう。

 

モズスーパーフレア

 

前走は前半600mが32.3という超ハイペースで逃げての完勝。

スピード能力はずば抜けており、今回もすんなり逃げられるとは思うがやはり中京1200mというコースは逃げには厳しいコース。

パンパンの良馬場で、超高速馬場になれば逃げ切りもありそうだが、それ以外のパターンでは厳しそう。

 

レッツゴードンキ

一昨年、去年と好走はしているが、恵まれた部分が大きかった印象。

前走の阪急杯は決してレベルの高いレースではなかったし、内枠で全くロスのない競馬ができたことが好走につながった。

今年も内枠を引いてロスのない競馬ができれば好走のチャンスもありそうだが、超ハイペースの1200m戦で外枠は厳しそう。

 

ナックビーナス

キーンランドカップではダノンスマッシュに先着しているが、上がりのかかる馬場でモレイラ騎手の完璧な逃げ。

相手なりには走れる馬だが、今回は前にも後ろにも強敵がおり難しいレースになりそう。

2~3着ならありそうだが、頭はなさそう。

 

ロジクライ

前走は初めての1400m戦で抜け出すまでにロスがあり、脚を余した感じの3着。

スローの決め手勝負よりも、ハイペースの時計勝負のほうが向いていそうだが1200mは流石に忙しそう。

ルメールが乗るので人気にはなるだろうが、人気ほど好走率があるオッズにはならないだろう。

 

ミスターメロディー

前走は大外枠で道中ダラダラ外を回らされる競馬ながら0.5差の7着。

スタミナはあるタイプなので、時計がかかる中京になっていれば出番はありそう。

 

現時点での注目馬

 

今回注目してみたいのはこの馬↓
(お手数おかけしますが、よろしくお願いいたします。馬名はブログ紹介欄に記載しています。)

出走できるかわからない馬だが、出走してくれば面白そう。

前走は位置取りが後ろになってしまったことで、負けてしまったがハイペースでもしっかり伸びてきていた。

ロスなく運べれば、チャンスはありそう。

 

スポンサーリンク