【阪神牝馬ステークス2019 予想】

スポンサーリンク

 

おはようございます!五九楽です!

ドンカスターマイルってまだ出走表確定してないんですね。

馬券売る気ないんかい!

といいたくなります(笑)

私は土曜日は仕事なので、この記事も金曜日の夜中に書いて予約投稿にしているので、土曜の朝に枠順発表ではブログを書けないのですが…

せっかく、展望記事まで書いて前哨戦のレースをすべて見直すところまでやったので予想を上げたいのですが(^^;

Twitterでサクッと上げようかな。

 

2019年4月6日に阪神競馬場、芝1600mで行われる阪神牝馬ステークスの予想記事です!

今年の阪神牝馬ステークスの主な出走予定馬は、ラッキーライラック、ミッキーチャーム、カンタービレ、サラキア、クロコスミア、レッドオルガ、レッツゴードンキなど。

 

週中に展望記事もアップしています!

こちら→阪神牝馬ステークス 展望

 

阪神牝馬ステークス 予想

 

本命◎は[最強]競馬ブログランキングへ

(お手数おかけしますが、よろしくお願いいたします。馬名はブログ紹介欄に記載しています。)

本命は前走好内容の競馬を考えれば、普通に好走できそうなこの馬。

前走は勝ち馬が上手く乗りすぎたことで負けてしまったが、直線で挟まれるシーンがありながら最後までしっかり差を詰めての2着は非常に立派でタイムも優秀。

2走前に右回りの競馬で負けているが、大外をぶん回すロスが大き過ぎる競馬で右、左とかいう次元ではなかった。

今回は昨年とは異なり先行馬が揃ったことである程度ペースは流れそうだし、パンパンの良馬場なら。

 

対抗は〇ラッキーライラック

どうしても恵まれている印象が強く、圧倒的な人気で買いたい馬ではないのだがこの枠の並びならすんなりポジションを取ってロスのない競馬ができそう。

無難に好走してくるとは思うが、相当売れているのでこの馬が飛んだパターンの馬券も買っておきたい。

 

▲リバティハイツ

阪神外回りという条件はそれほど合っていなそうだが、このメンバーでこの枠順なら好走がありそう。

前走はスタートが良くなく後方からになってしまい、33秒台の上がりが求められてしまったので惨敗でも仕方がない。

今回は有力な差し馬が内枠に入り、逃げもダイアナヘイロー、ミッキーチャーム、クロコスミアと揃ったことで、ハイペースで先行できるくらいの馬に一番展開利がありそう。

今回はスタートが上手な福永騎手に変わるし、逃げ馬を行かせてその後ろからという競馬はこの騎手の得意とするところ。

理想的なポジションさえ取れれば。

 

☆サラキア

ようやく、不器用なこの馬にとって理想的な条件につかってきたと思ったがまさかの最内枠。

包まれずに能力を発揮できれば通用するとみているが、ちぐはぐになるとブラストワンピースのような競馬になってしまうかも。

 

△1 ワントゥワン

ここ2走は展開が全く向かなかっただけ。

マイルの末脚勝負なら今回のメンバーに入っても引けをとらないはず。

ただ、シュタルケ騎手でこの枠では不発もありそう。

 

△2 カンタービレ

秋華賞は驚きの後方待機策だったが、馬郡を縫って追い込んできて3着。

エリザベス女王杯は、C.デムーロ騎手と息が合っていない印象を受けるレースだったのでそこまで悲観することはなさそう。

33秒台の早い時計の上がり勝負では厳しそうだが、ハイペースになり上がり時計がかかるレースになれば。

 

△3 ミッキーチャーム

前走は全く力を出し切れなかったので度外視でいい。

川田騎手の先行馬はとりあえず買っておいた方が良さそうなので、このくらいの人気なら抑える。

パドックを見てチャカチャカしているようなら評価を落としたい。

 

予想印

 

[最強]競馬ブログランキングへ
〇ラッキーライラック
▲リバティハイツ
☆サラキア
△1 ワントゥワン
△2 カンタービレ
△3 ミッキーチャーム

 

買い方

 

単勝 ◎

馬連 ◎-〇▲☆△1

3連複 ◎-〇▲☆-印

 

スポンサーリンク