【阪神大賞典2019 展望】メンバーレベルが絶望的…

スポンサーリンク

 

土日の競馬お疲れ様でしたー!

土曜日に中山牝馬ステークスで穴馬券を的中させられたので、たくさんのアクセスを頂いていたのですが、日曜日は結果を出すことができませんでした。

見て頂いた皆様、申し訳ありません。

しかも、フィリーズレビューはしばらくブログランキングに本命馬が反映されておりませんでした(>_<)
以後、気を付けます。

わざわざ、教えていただいた方ありがとうございました!

 

金鯱賞は雨予報+前哨戦ということで、あえて可能性のありそうな◎ムイトオブリガードから勝負したんですが、見せ場がありませんでしたね。

 

それに比べて、ダノンプレミアムは今後が楽しみになる勝ち方をしてくれましたね(^^)/

今回の走りを見ているとダービーはよほど調子が悪かったんでしょうね。(ちなみに本命でしたw)

なぜか、次走を名言されていませんが大阪杯なら素直に本命候補です。

 

今週は4重賞ありますし、個人的に注目している楽しみな馬も出て来ます!

まあ、どの馬かはこのブログをみていただいている方ならわかりますよね?

明日、スプリングステークスの展望記事にしっかりと書きますので、現時点ではシークレットとさせていただきます(笑)

観戦予定はなかったのですが、天気がよさそうならぷらっと中山競馬場まで行っちゃおうかな~なんて考えています。

 

 

阪神大賞典 展望

 

2019年3月17日に阪神競馬場、芝3000mで行われる阪神大賞典(GⅡ)の展望です。

今年の阪神大賞典の主な出走予定馬は、シャケトラ、リッジマン、アドマイヤエイカン、ヴォージュ、コルコバード、ソールインパクトなど

 

過去5年のデータ

 

 

天皇賞(春)への最重要ステップレースだったが、大阪杯やドバイという選択肢ができたことでそもそも天皇賞(春)の重要度が下がってきており、このレースも1頭有力馬が出るかでどうかくらいのレースになってしまった。

3000m以上のレースはいくつかあるが、

ステイヤーズステークス→スタミナ勝負。

ダイヤモンドステークス→末脚勝負

というのが大雑把な特徴。

そして、阪神大賞典は阪神競馬場外回りコースで行われることもあり、3000m以上のレースで最も強い馬が勝ちやすいレース。

過去の勝ち馬をみても、ゴールドシップ、シュバルグラン、サトノダイヤモンド、レインボーラインとすべてがGⅠ馬。

下手に長距離適性云々よりシンプルに強い馬を狙うのが正解。

 

ただ、今年は例年以上に、メンバーレベルが低いので本当に強い馬がいない…

 

出走馬一言考察

 

シャケトラ

デビューが遅れて、3歳6月の未勝利戦で鮮烈デビュー。

あっという間に条件戦を卒業したが、特に圧巻だったのは重賞初制覇となった日経賞。

前と内にいた馬が上位に来ている中、4コーナー外からグイグイ伸びてきて1着。

GⅠではなかなか好走できていなかったが、このレース内容を考えれば、前走のAJCCも状態さえ戻っていれば好走できても不思議はなかった。

ぐりぐりの一番人気で買いたい馬かといわれると微妙ではあるのだが、今回は相手があまりにも弱すぎる。

 

リッジマン

昨年のステイヤーズステークスの勝ち馬だが、この馬の戦績を見てみると好走しているのは函館、札幌の2600m戦でありコテコテのスタミナタイプなのは明確。

スタミナタイプのゴールドシップはこのレースを3連覇しているが、流石にこの馬とは比較にならない化け物だった。

雨でも降れば好走率は上がりそうだが、長距離実績ほどの信用はできなそう。

 

アドマイヤエイカン

条件戦を卒業するのに時間がかかってしまったが、久しぶりの重賞挑戦のステイヤーズステークスではいきなり2着に好走。

そこまでスタミナのあるタイプだと思っていなかったので、ステイヤーズステークスの好走は意外だったが、次走の万葉ステークスのレースを見る限り展開と相手に恵まれた部分が大きかったのだろう。

決め手に欠けるタイプで、今回は先行馬も多く決め手のある馬もいるということでかなり難しい競馬になりそう。

先行してじっとしていれば2~3着は拾えそうだが、頭までは厳しい。

 

 

現時点での注目馬

 

今回注目してみたいのはこの馬↓
(お手数おかけしますが、よろしくお願いいたします。馬名はブログ紹介欄に記載しています。)

前走はスローの展開になり、この馬のポテンシャルが発揮できないレースだった。

2走前のレース内容を考えれば、今回のメンバーでは能力上位のはずだし、能力勝負になりやすい今回は好勝負になるだろう。

ネット競馬さんの人気(月曜の段階で5番人気)なら喜んで買いたいところだが、人気薄で買えることはなさそう。。。
(下手すると2番人気…)

スポンサーリンク