【金鯱賞2019 予想】豪華メンバーが揃ったが…!?

スポンサーリンク

こんばんは!

中山牝馬ステークスが本線で的中しました~(^O^)/

本命が11番人気の◎アッフィラートだったので、大きく回収することができました!!

 

 

久しぶりに大穴に本命を打って、気持ちよく的中できました!

◎アッフィラートが2着まで来てくれれば、3連単の特大ホームラン(22万馬券…)が当たったのですけどね(^^;

 

明日は旧友と中山競馬場に遊びに行ってくるので、負けすぎないように楽しんできたいと思います(^^)/

 

2019年3月10日に中京競馬場、芝2000mで行われる金鯱賞の展望です!

今年の金鯱賞の主な出走予定馬は、エアウィンザー、ダノンプレミアム、アルアイン、リスグラシュー、ペルシアンナイト、モズカッチャン、ギベオンなど。

 

週中に展望記事もアップしています!

こちら→金鯱賞 展望

 

金鯱賞 予想

 

大阪杯の前哨戦になったことで、メンバーが揃うようになった金鯱賞。

今年はGⅠ馬が5頭と4連勝中のエアウィンザーと最近はGⅠでも見ないような好メンバー。

その分大混戦となっており予想は非常に難しい(^^;

肝心の馬場状態も土曜のレース結果を見る限り、時計の出る馬場になっているのでそういう馬場で好走できる馬を狙いたい。

 

本命◎は[最強]競馬ブログランキングへ

(お手数おかけしますが、よろしくお願いいたします。馬名はブログ紹介欄に記載しています。)

前走の日経新春杯は大外枠からのスタートで、上手く内にいれたものの前が壁になってしまいせっかく取ったポジションを下げる結果になってしまった。

アルゼンチン共和国杯は超スローの競馬だったとはいえ、上がり32.5という末脚を披露しており、坂のある左周りのコースは力を出せる条件。

芝2000mの競馬は一度も走ったことがないが、今回は逃げ馬不在でスローになりそうなのでペースに戸惑うこともないだろう。

最後方からの追い込みが決まるようレースではないので、「ポツン」をされてしまうのではないかという不安はあるが、穴馬なのでそのリスクは背負う。

中段外目くらいのポジションさえ取れれば、十分勝負になる。

 

〇エアウィンザー

3連勝で挑んだチャレンジカップで重賞初制覇。

4コーナーで楽々、マウントゴールドを捉えると直線半ばであっさり先頭に立ち後続に影も踏ませぬ完勝。

前哨戦なので、こういう馬が大物食いしても全く驚けないが、2着がマウントゴールドのGⅢ戦を勝った馬がGⅠ馬5頭の中に入って1番人気というのは流石にやりすぎな気もする。

武豊騎手というのも合っているイメージがなく、後方から無難に競馬をして2~3着のような気がする。

 

▲ダノンプレミアム

サウジアラビアロイヤルカップ→朝日杯のレース内容を考えれば、普通に成長していればこのメンバー相手でもあっさり勝てるはずだが、やはりコンディションには不安が残る。

ダービーの走りはこの馬にとって物足りないもので、ダービーだから無理して出てきた印象が。

ディープインパクト産駒は一度垂れてしまうと、なかなか体調が戻らないところもあるので不安も大きい。

そこそこの状態でも、この枠から川田騎手が2~3番手から競馬をすれば勝負になるとは思うのだが。

 

☆アルアイン

皐月賞以来勝ち星がないが、なかなかこの馬が好走できるレースがないというのが最大の要因。

ワンペースの2000m戦が向いているはずで、本来大阪杯の方で買いたい馬なのだが先行して残り目もありそう。

 

△モズカッチャン

有馬記念は有利な内枠を引いたのだが、立ち回り勝負にならず展開的に厳しい競馬になってしまった。

高速馬場では厳しそう。

 

△リスグラシュー

差し馬のわりに器用なタイプだが、狙いはここではなく先のはず。

中京実績もないし、シュタルケ騎手なので頭まではなさそう。

 

△ペルシアンナイト

昨年の大阪杯以来の2000m戦。

皐月賞はハイペースだったし、大阪杯もスワーヴリチャードが早めに捲っていったことで後半1000mはペースが流れる競馬。

マイル戦くらいの早い流れが向いていそうで、今回はスローになりそうで向いているとは思えない。

休み明けは走らないタイプだし、デムーロは怖いがこのくらいの評価。

 

△タニノフランケル

それほど強いと思ったことのない馬で、中京で逃げられるタイプではないと思うが、競りかけそうな馬もいないし前哨戦ということで有力馬が後方でのんびり構えていたら逃げ残りがあっても。

 

予想印

 

[最強]競馬ブログランキングへ
〇エアウィンザー
▲ダノンプレミアム
☆アルアイン
△1 モズカッチャン
△2 リスグラシュー
△3 ペルシアンナイト
△4 タニノフランケル

 

買い方

 

本命馬が人気薄で上位人気馬もどのくらい走ってくるかわからない部分もあるので、1頭軸で手広く勝負したい。

3連絡 ◎-印-印(重ね買い)

複勝のほうが効率がいい可能性もあるので、オッズ次第では複勝も。

 

スポンサーリンク