【重賞回顧2019 紫苑ステークス】次走期待できる馬は?

スポンサーリンク

 

紫苑ステークス

 

タイムランク C

メンバーランク D

走破時計 1.58.3

ラップタイム 12.2-11.1-12.2-12.3-12.7-11.8-12.0-11.5-11.0-11.5

 

馬場状態

エアレーションやシャタリングが行われるようになり、開幕週だからといって高速馬場とは限らなくなってきましたが、今年の中山の秋開催は2000m換算で-2.5という高速馬場。

翌日の京成杯オータムハンデでは、1.30.3というレコードも。

後方からの差しはほとんど決まっておらず、前残りのレースが目立ちました。

 

レース内容

 

積極的にハナを奪いに行く馬がおらず、内からフェアリーポルカが出たところに外からダートから参戦したメイクハッピーがハナへ。

内からフィリアプーラと外からグラディーヴァが少し早めに動いたが、前半しっかりポジションを取った2~4番手の馬が早々にメイクハッピーを捉えて3頭での叩きあい。

力のある馬がしっかりポジションを取って競馬をしたことで後続の馬にはノーチャンスといえる競馬だった。

 

簡単なまとめ

 

スローの前残り競馬だったので、出遅れた馬や大外を回した馬には展開が向かなかったが、重賞としてはレベルが低かった。

 

各馬一口コメント

 

1着 ☆パッシングスルー

外枠からスムーズに流れに乗って接戦を制した。

高速馬場で最高速をどれだけ維持できるか勝負になったので、ルーラーシップ産駒の良さが生きたと言えそう。

通常の馬場で瞬発力勝負になると厳しいのでは?

 

2着 フェアリーポルカ

最もロスのない競馬で2着を確保。

立ち回り競馬は上手な印象を受けたので、内枠や騎手に恵まれれば勝ちきれなくても馬券に絡むというパターンは多いタイプになりそう。

 

3着 カレンブーケドール

4コーナーの手ごたえから考えると「あれ?」という感じではあったが、本番に見据えた仕上げだったことやスローの決め手比べで大してポテンシャルが問われないレースになったことが大きな敗因。

本番はもっと仕上げてくるでしょうし、今回しっかりポジションを取って競馬ができただけでもプラスでしょう。

秋華賞で狙いたい馬ではありますが、かなり狙われそうなのでローゼステークス次第ですが穴馬では買えなそう。

 

4着 レッドベルディエス

唯一後方から追い込んできましたが、そもそも大して強い馬ではないと思いますしルメールが持ってきただけという印象。

ルメールならわかりませんが、基本的には次走以降は軽視したい馬。

 

5着 フィリアプーラ

レベルの高くないレースで完璧な競馬をしての5着なので、高い評価をする必要はないと思いますが、時計の出る馬場と2000mは合わない。

時計のかかるマイル戦なら好走できるかもしれませんが、フェアリーステークスが生涯一の走りだったというタイプかも。

 

6着 ローズテソーロ

12番枠からでも内ラチ沿いを確保するいい騎乗でしたが、最後は伸びきれず。

力は出し切ったでしょう。

 

7着 エアジーン

絶好の最内枠でしたが、全く生かすことができず。

不器用なタイプで立ち回り競馬は合わない。

ロスの多い競馬をして上がり最速を使えているので、能力はありそう。

馬場や展開次第。

 

8着 クールウォーター

本命にしていて期待していたのですが、スタートからポジションを確保できずに終了。

切れる脚はないので、高速馬場であのポジション取りでは勝てる可能性はなかった。

先行してしぶといタイプなので、先行さえできればまだまだ未知数。

 

9着 スパークオブライフ

ここでは力が足りず、ばてた馬を交わしただけ。

流石に未勝利勝ちからでは厳しかった。

 

10着 グラディーヴァ

ダラダラと外を走らされたロスはありましたが、まだまだ幼い印象。

デムーロ騎手がコメントで休み明けが良くないと言っていますし、今回は鞍上だけで過剰人気だった。

 

11着 アップライトスピン

道中のロスはありましたが、動いてしまったのが良くなった。

溜めて良さが生きるタイプ。

 

12着 メイクハッピー

スピードを生かせる馬場は合っていたが、距離が長かった。

 

13着 トーセンガーネット

芝は合わなかった。

 

14着 レオンドーロ

高速馬場でこの乗り方では無理でしょう。

こんなこと書きたくはないですが、乗り換えたほうが…

 

15着 ウエスターランボ

元々能力が足りず、道中でデムーロに弾かれるシーンもあったのでこの結果も仕方なし。

 

 

次走注目馬

 

カレンブーケドール (秋華賞でも)

ローズテソーロ (立ち回り競馬以外なら)

クールウォーター (先行できれば)

 

※タイムランク、メンバーランクはグリーンチャンネルでやっている先週の結果分析を参考にしています。

スポンサーリンク