【散々な日曜日。よかったのはワールドプレミアと…】菊花賞も少し

スポンサーリンク

こんばんは!

 

「いい天気の元競馬がしたい!」

 

と突然思い立ち、来週の天皇賞も現地観戦なのですが、なんの目標もなくぷらっと東京競馬場に遊びにいってきました(^^)/

ただ、良かったのはタイトルに書いたように、POG1位指名したワールドプレミアが勝ってくれたことと、、、天気(笑)

 

 

まさに、秋晴れで富士山もくっきり\(◎o◎)/

これ以上ない競馬日和だったのですが、肝心の馬券が菊花賞をはじめとして散々。

それも、本命◎が好走しても馬連狙いで3着や、頭狙いで2着など今年一番モヤモヤが溜まる土日の競馬でした(>_<)

 

それにしても、菊花賞は凄いレースになりましたね。

3000mのレースなのに、レース上がりが34.2とは(^^;

かなり時間をかけて予想をして、◎エタリオウまではたどり着けたのですが、フィエールマンは△精一杯(>_<)

△ユーキャンスマイルも前走内容が良かったので、評価はしていたのですが、右回りとキンカメ産駒ということで3列目にしか入れておらず。

それにしても、この組み合わせで馬連2380円、3連複16710円は安すぎでしょう(^^;

馬連なんて6番人気ですからね。

混戦になったら結局騎手というのが完全にファンに染み付いていますね。

 

 

それにしても、デムーロ騎手、ルメール騎手は上手い。

「その騎手がどんな競馬をするか?」まで予想するのが競馬予想だと思っているので、騎手の文句はあまり言いたくないのですが、こういうレースばかりされるとさすがに言いたくもなる。

 

「騎手は全てのレースで全力で勝ちにいくもの!」

 

こんなものは建前で、別に必ずしも勝ちを目指さなくてもいいとは思っているのですが、今回はGⅠ。

 

「その馬の力を引き出せる乗り方」

「展開利がありそうな乗り方」

 

このどちらかはして欲しいと思うんですよね。

 

「マイペース、遅いくらいのペースで運べました。周りも強い馬ばかり、思うような競馬は出来ませんね。自分の競馬は出来たと思いますし、悲観するような内容ではなかったと思います」

※netkeibaさんより

継続騎乗であの競馬をして、こんなコメントを出しているようではファンは納得しませんよね。

まあ、田辺騎手はテトラドラクマで同じような競馬をしてるので、こういう競馬をすることもあるというのは頭の片隅にきちんと入れておこうと思います。

それにしても、迫力に欠ける菊花賞でした(>_<)

 

今週は楽しみな天皇賞!

と言いたいところなんですが、ダノンプレミアム、ワグネリアンなどの回避が相次ぎ、出走頭数も少なく意外と盛り上がらない!?

正直、スワーヴリチャード、レイデオロに喧嘩を売る気には現時点ではなりませんし、またスローの競馬になりそう。

来週は気合を入れて現地観戦に行くので、いいレースになってもらいたいのですが(^^;

 

スポンサーリンク