【小倉記念2019 予想!】平坦小回りらしく立ち回り競馬に!

スポンサーリンク

 

2019年8月4日に小倉競馬場、芝2000mで行われる小倉記念の予想です!

今年の小倉記念の主な出走予定馬は、メールドグラース、アイスバブル、アイスストーム、タニノフランケル、ノーブルマーズ、クリノヤマトノオーなど。

週中に展望記事もアップしています!

こちら→小倉記念 展望

 

小倉記念 予想

 

真夏の小倉で行われるGⅢのハンデ戦小倉記念。

2~3年前には夏の小倉競馬は外差しがバシバシ決まり(ベルーフが2年連続で好走)、夏の小倉競馬面白い競馬場だったのだが、昨年あたりから平坦小回りの競馬場らしい馬場状態になってきました。

土曜日の競馬を見ていても、基本的には内先行が有利な状態だったのである程度は位置がとれて立ち回り競馬が得意な馬を狙ってみたい。

 

本命◎はタニノフランケル
(お手数おかけしますが、よろしくお願いいたします。馬名はブログ紹介欄に記載しています。)

この馬は基本的に人気先行になりやすいので、買うよりも嫌うことの方が多かったのですが、今回は展開に恵まれそうなので狙ってみたい。

ここまで好走したときはスムーズに逃げるか先行できたときだけで、近走はそれができていない。

ピンかパーのタイプですが、最近の競馬を考えるとこういう馬を思い切って狙った方がいいと思うのでポジション取りで終わってしまうかもしれませんがここから勝負します!

 

対抗〇メールドグラース

条件戦から重賞2勝を含む4連勝。

連勝中ということで過剰に人気になっていますし、57.5kgという斤量も不安ではあるが他のメンバーと比較すると能力も適性もここでは抜けているだろう。

波乱傾向が強いレースなので、本命にはしたくなかった。

 

▲レトロロック

前走は前残りの展開で着順ほど悪くはないレース内容だった。

小倉競馬場は(4.1.0.2)と得意にしている舞台だし、休み明けも苦にしないタイプ。

前走よりも先行馬が少ないので相対的にポジションを取ることができそう。

 

☆ノーブルマーズ

キレる脚がないタイプではないが、宝塚記念でも好走しているように自分に向いた条件になれば力は上位のはず。

2~3番手から早めに仕掛けるくらい強気の競馬ができれば。

 

△1 アウトライアーズ

右回りの小回り戦が最も力を発揮できる舞台で七夕賞は通ったコースを考えればかなり頑張ったといえる内容だった。

今回は七夕賞よりも頭数が減るし、小倉競馬は得意な舞台。

この馬の良さを分かっている騎手に戻るのはプラスに働くはずで、小倉競馬でたまに見る大外から一頭だけ飛んでくるパターンになるならこの馬ではないでしょうか。

 

△2 アイスバブル

この馬はディープインパクト産駒の割にズブいところがあるので、当たりの強い外国人騎手が合っていた印象で当たりの柔らかい福永騎手は合わなそうだし、立ち回り競馬も向いているイメージがない。

ただ、福永騎手はスタート上手でこの枠からなら前に壁を作りやすいのでインの2~3番手という絶好のポジションを取って競馬をしてくることもありそうのでこのくらいは評価しておきます。

 

△3 アイスストーム

毎回いい脚を使うものの勝てない競馬が続いていたが、連勝を決めて一気に重賞の舞台に上がってきた。

いくら時計の出やすい馬場とはいえ調布特別で32.5という脚を使える点は評価しなければならないと思うが、ここ2走は展開に恵まれた上に相手のレベルも高くなかった。

武豊騎手なら後方からじっくりと脚を溜めた競馬をしてきそうなので、届かない可能性が高いのではないでしょうか。

連勝中+武豊騎手で人気になっていますので、評価を下げました。

 

×シャイニービーム

厳しいとは思いますが、先行はできそうですし、穴ジョッキーとして期待できる西村騎手が鞍上なので一応押さえておきます。

 

予想印

 

[最強]競馬ブログランキングへ
〇メールドグラース
▲レトロロック
☆ノーブルマーズ
△1 アウトライアーズ
△2 アイスバブル
△3 アイスストーム
×シャイニービーム

 

買い方

 

単勝

◎タニノフランケル(8倍くらいは欲しい)

馬連、ワイド

◎-〇

3連複

◎-〇▲☆-印

 

スポンサーリンク