【フラワーカップ2019 予想】

スポンサーリンク

 

おはようございます!

昨日、飲みすぎて更新が遅くなってしまいました(>_<)

ファルコンステークスの予想もこの後上げますが、本命候補だったグルーヴィットが1番人気になっており、どうしようかかなり悩んでいます!

 

2019年3月16日に中山競馬場、芝1600mで行われるフラワーカップ(GⅢ)の予想です!

今年のフラワーカップの主な出走予定馬は、エールヴォア、コントラチェック、ジョディー、シャドウディーヴァ、エフティイーリス、ランブリングアレーなど。

 

週中に展望記事もアップしています!

こちら→フラワーカップ 展望

 

フラワーカップ 予想

 

本命◎はエールヴォア

(お手数おかけしますが、よろしくお願いいたします。馬名はブログ紹介欄に記載しています。)

能力上位で、勝負気配もありそうなのでここは素直に。

アルテミスステークス3着というのは、字面だけでもここに入れば抜けた存在だが、道中では挟まれてポジションを下げる痛いロスもあった。

前走は、逃げてブラヴァス相手に完勝しており自在性も増してきた。

デムーロを乗せてきたということは、なんとしても権利を取りたいはずでここはしっかり好走してくれるはず。

 

対抗は○[最強]競馬ブログランキングへ

(お手数おかけしますが、よろしくお願いいたします。馬名はブログ紹介欄に記載しています。)

この馬の激走には期待してみたい。

前走は、スローからの決め手勝負で惜しくも破れてしまったが、上がり33.1というのはメンバー中2位の上がり時計で3位とは0.4差。

中山1600mの未勝利戦を優秀な時計で勝っており、中山適正は十分だし距離延長はプラスに働きそう。

フラワーカップは立ち回り競馬になりやすく、そういう競馬が全く出来ない鞍上には不安しかないが、人気もないので。

 

▲コントラチェック

やや消極的な競馬でサフラン賞を取りこぼしてしまったが、菜の花賞では相手こそ弱かったものの1.33.8の好時計で勝利。

時計のかかる馬場でも好走出来るし、先行力もこのレースでは強み。

フェアリーステークスの除外、ルメールの騎乗停止とややケチのついた感じもあるし、そもそもルメールからの乗り替わりは好走することが少ない気がする。

 

☆エフティイーリス

前走はスタートで遅れてしまい後方から。
鞍上がとにかく隙さえあれば外に出したがるタイプで前走は外を回ったロスが大きすぎた。

それでも最後まで伸びてきていたので、ポジションの取りやすくなる距離延長はいいほうに働きそう。

 

△レオンドーロ

いい馬だとは思うのだが、とにかく鞍上に不安しかない。

 

予想印

 

◎エールヴォア
[最強]競馬ブログランキングへ
▲コントラチェック
☆エフティイーリス
△1 レオンドーロ
△2 ジョディー
△3 シャドウディーヴァ

 

買い方

 

ワイド

〇-◎〇

3連複

◎-〇▲-印

スポンサーリンク