【フェアリーステークス2019 予想】抽選と枠順で結局低レベル!?

スポンサーリンク

こんばんは!

明日から3日間開催ですね(^^)/

競馬ができるのは嬉しいのですが、仕事が(^^;

特に月曜日の京成杯は見に行きたかった(>_<)

 

 

2019年1月12日に中山競馬場、芝1600mで行われるフェアリーステークスの予想です。

今年のフェアリーステークスには、アクアミラビリス、フィリアプーラ、エフティイーリス、アマーティ、グレイスアン、アゴベイ、チビラーサンなど。

 

週中に展望記事もアップしています!

こちら→フェアリーステークス 展望

 

フェアリーステークス 予想

 

低レベルになることが多いフェアリーステークスだが、今年はノーザンファーム生産の良血馬が多数登録しており、面白いレースになると思っていたのだが、抽選結果をみてガッカリ。。。

嫌おうと思っていたタニノミッションが除外になってしまい、買いたかったルガールカルムも除外…

枠順も狙おうと思っていたフィリアプーラが最内枠に入ってしまいがっつり人気に(笑)

 

本命◎は[最強]競馬ブログランキングへ

(お手数おかけしますが、よろしくお願いいたします。馬名はブログ紹介欄に記載しています。)

元々、週中の展望時点から高評価の予定だったがこれだけ除外馬が出てしまってはこの馬で仕方ない感じ。

昨年はこういう馬に本命は打たなかったのだが、結局こういう馬を本命にした方がいいケースが多かった。

新馬戦で感じられたスケール感も今回のメンバーならトップだし、上手く乗られた馬が勝つパターンでもこの馬が勝つことになりそうなので素直にここから。

 

〇チビラーサン

未勝利戦は出遅れて後方からの競馬になったが、直線では前が完全に壁になり持ち出すのにかなり時間がかかっていながら追い出すとあっさりと突き抜けて見せた。

まだ未知数な部分が多いし、安定感はなさそうだが田辺騎手だけに嵌まれば頭まであっても。

 

▲プリミエラムール

東京の1600m戦で負けて、1400m戦での勝ち上がりで血統的に1400mのほうがいいと思われているかもしれないが新馬戦の負けは距離が原因ではなさそう。

ダンカーク産駒は意外なほど活躍しているが、実は新馬勝ちが一頭も出ておらず使い込んだ方がいいタイプが多い。

未勝利戦の勝ち上がりの内容を見ても、距離が伸びても不安はなさそうですし、中山替わりもいいほうに働きそう。

 

☆フィリアプーラ

人気薄で買えると思っていたのだが、有力馬がこぞって除外になり1枠を引いたことでまさかの2番人気想定(笑)

今の中山はさほど内が有利とは言えないし、この馬もそれほど器用だとは言えないのでこの枠はマイナス材料。

他に大して買いたい馬もいないので4番手評価にしたが、オッズ次第ではそれほど買いたくない。

 

△1 エフティイーリス

新馬戦は1400m戦ということに加え、スローの切れ味勝負で全く良さが生かせず。

馬体の成長+距離延長で未勝利をあっさり勝ち上がり。

蛯名騎手だけにこの内枠がどう働くかだが、ある程度ポジションを取って早め先頭のような競馬ができれば。

 

△2 アゴベイ

勝ち上がった新馬戦は1,2着馬だけ力が抜けていた。
2着のネリッサは勝ち上がれてこそいないものの、ポジション取りが悪すぎただけというレースだったし今回のメンバーなら決め手は上位。

展開頼りにならざるを得ないし、この騎手はどうもポジション取りが悪い印象があるのでこのくらいの評価。

 

△3 グレイスアン

関東お得意のどスローの新馬戦で先行押し切り。

前に行けるかどうかすら怪しいが、スタートセンスはありそうなので逃げられれば。

 

△4 レディードリー

全く人気はないが、この馬は一応抑えておきたい。

近走は全く結果を出せていないが、勝ち上がった未勝利戦で見せた末脚は上のクラスでも通用しそうなものだった。

善臣先生はどうせなにもしないで後方外目を回ってきそうなので、内がごちゃついたりして展開が嵌まれば。

 

△5 レーヴドカナロア

人気なら嫌いどころだと思っていたが、ルメールでないこともあり想定よりも人気がない。

新馬戦は時計のかかる馬場で勝ち上がったので、中山替わりはプラスに働きそう。

このくらいの人気なら一応抑え。

 

予想印

 

[最強]競馬ブログランキングへ
〇チビラーサン
▲プリミエラムール
☆フィリアプーラ
△1 エフティイーリス
△2 アゴベイ
△3 グレイスアン
△4 レディードリー
△5 レーヴドカナロア

△2 アゴベイまでが上位評価でその下は抑えというイメージ。

 

買い方

 

馬連

◎-〇▲☆△1△2

3連複

◎-〇▲☆-印
◎-〇▲☆△1△2-〇▲☆△1△2

 

 

PR)フェアリーSはコラボ指数で!

今週は3つの重賞が開催されます。
フェアリーSはその中の一つで牝馬の3歳戦!
近年も荒れる傾向にありますし新たなニュースターの誕生の可能性もあります。今年も果たして荒れるのでしょうか!

こんな時にうまとみらいとの「コラボ指数」が有効です!
コラボ指数とは馬を様々なデータから指数化してくれるというもの。
入着の期待度が一目でわかるんです!

先週のシンザン記念見事に的中!

指数30以下の好走期待馬で全て決まっていますからわかりやすいですね。

過去4年のフェアリーSのコラボ指数の結果をご覧ください!

荒れている年でも好走期待馬の入着が目立ちますね。

今年のフェアリーSは30以下の好走期待馬で決まるのか!
去年の秋G1シーズンでは30以下の好走期待馬が入線率90%を達成!!
フェアリーステークスの指数は全レース見れるコラボ放題プラン(月々1,980円)で確認できます。
はじめての方は日経新春杯は無料で指数見れるのでおすすめです。


コラボ放題プランでフェアリーSのコラボ指数をチェックする!

スポンサーリンク