【アイビスサマーダッシュ 展望】名物の直線競馬!

スポンサーリンク

 

こんばんは!

中京記念はかなり予想に時間を賭けたのですが、結局まとまらなかったので回避しました(>_<)

プリモシーンとカテドラルは危なそうだったので、買えそうなレースではあったのですが本命が決められませんでした(>_<)

ミエノサクシードが3着なら遊びで買ったBOX馬券が当たったのですが…

3着がプリモシーンでは惜しくもなんともないですが(^^;

 

アイビスサマーダッシュ 展望

 

2019年7月28日に新潟競馬場、芝直線1000mで行われるアイビスサマーダッシュの展望です!

今年のアイビスサマーダッシュの主な出走予定馬は、ライオンボス、ダイメイプリンセス、ラブカンプー、カッパツハッチ、レッドラウダ、レジーナフォルテなど。

 

過去5年のデータ

新潟直線1000mで行われる夏の名物レースアイビスサマーダッシュ。

かなり特殊な競馬ではあるが、近年はこのレースで好走した馬が後に活躍することもあり今後の短距離路線を占う意味でも大切なレース。

とはいえ、枠順が結果を大きく左右してしまうレースなので迷ったら外枠くらいのスタンスで挑んだ方がいいいだろう。

 

出走馬一言考察

 

ライオンボス

1000mのダート戦でしか勝ち鞍がなく3走前はダートの1200m戦で16着という成績だったが、2走前に新潟の直線競馬を使って一変。

ここ2走の54.1、53.9という時計は優秀であり、いい足を長く使えるタイプが活躍しやすい新潟コースというのがこの馬には合っていたのだろう。

当然枠順には注目だが、かなりスピードのある馬なのでハナさえ奪えれば内枠でも。

 

ダイメイプリンセス

典型的な夏馬で昨年のアイビスサマーダッシュはタイムも優秀だったし、外枠からの競馬だったとはいえ馬郡を縫うように抜け出してきたレース内容はいいものだった。

ここで走らなければいつ走る?というような好条件ではあるが、狙われすぎて人気になるようだと積極的に買いたくはないタイプ。

 

ラブカンプー

昨年はスピードを生かした競馬で2着に入り、スプリンターズステークスでも2着に好走。

近走全く成績を出せていないが、調子が不安視されたシルクロードステークスから本調子に戻ってきていないのが原因だろう。

調子次第ということにはなってしまうし、調教も動かないタイプなので評価は難しい。

 

現時点での注目馬

 

このレースは枠順の有利不利があまりに大きいので、現時点で注目馬はなし。

スポンサーリンク