【きさらぎ賞2019 予想】今の馬場ならキレなくても

スポンサーリンク

こんばんは!

土曜競馬はPOG指名馬が2頭出ていたのですが、

春菜賞→スイープセレリタス3着

エルフィンステークス→ブランノワール2着

と何とも歯がゆい感じに。

最もエルフィンステークスは◎アクアミラビリスで本線的中だったわけですが、頭が欲しかった(>_<)

我がPOG軍団ですが、10頭中9頭デビューして7頭勝ちあがりと意外と頑張っているのですが、2勝目が遠い(^^;;

クラシックの為にもそろそろ賞金を…

 

 

2019年2月3日に京都競馬場、芝1800mで行われるきさらぎ賞の予想です!

今年のきさらぎ賞の主な出走予定馬は、アガラス、ヴァンドギャルド、ダノンチェイサー、エングレーバー、メイショウテンゲンなど。

週中に展望記事もアップしています!

こちら→きさらぎ賞 展望

 

きさらぎ賞 予想

 

本命◎は[最強]競馬ブログランキングへ

(お手数おかけしますが、よろしくお願いいたします。馬名はブログ紹介欄に記載しています。)

今の京都の馬場に最も合っていそうなこの馬が本命。

エンジンのかかりが遅くようやく伸びてきたところがゴールというレースが続き、なかなか未勝利を勝ち上がれなかったが、今の京都の馬場なら切れ味勝負にならず最後までしっかり脚を使えるこの馬にはプラスになるはず。

 

対抗○アガラス

コスモス賞は好スタートを切り逃げたものの、札幌のやや重競馬でスタミナ勝負になってしまい2着。

東スポ杯ではこの馬にしてはスタートが悪かったが、直線ではしっかり伸びてニシノデイジーの2着。

基本的にはレースセンスのある馬だし、3着以内には好走してくれるだろう。

 

▲ダノンチェイサー

重賞こそまだ使ってないが、きんもくせい特別、こうやまき賞はどちらもレースレベルの高いものでディープインパクト産駒ながらただ切れ味があるだけの馬ではない。

川田騎手なら前目のポジションからなだれ込みも。

 

☆エングレーバー

新馬戦はオルフェーブル産駒らしく気の悪さを見せ、ゲートで立ち上がったり道中折り合いを欠いたりとかなり幼い面を見せながら勝利。

2走目はそういう面が解消されて、4コーナーでの反応も非常にいいものがあった。

内枠を引いたので、直線でじっとして上手く瞬発力を生かすような競馬ができればこのメンバーでも。

 

△1 ヴァンドギャルド

前残りのホープフルステークスで後方から競馬をして直線でスムーズさを欠きながら追い込んで6着。

デムーロ騎乗で前走わかりやすい不利を受けたということで1番人気に支持されているが、東スポ杯の内容を考えればアガラスの方が上位だろう。

CデムからMデムの乗り替わりは怖いところだが。

 

予想印

 

[最強]競馬ブログランキングへ
〇アガラス
▲ダノンチェイサー
☆エングレーバー
△1 ヴァンドギャルド

 

買い方

本命馬から上位4頭へという馬券が本線。

3連複

◎-○▲☆△-○▲☆△

3連単

◎⇆○▲☆△→○▲☆△

スポンサーリンク