【あけましておめでとうございます!】本年もよろしくお願いいたします!

スポンサーリンク

 

明けましておめでとうございます!

年末にご挨拶ができませんでしたが、当ブログを閲覧していただいた皆様、Twitterをフォローしていただいている皆様、そして競馬場でご一緒させていただいたり、お酒の席でご一緒させていただいた皆様、昨年はありがとうございました!!

 

年末に2018年の振り返り記事を出せなかったので、昨年あった大きな出来事の振り返りをしつつ今年の抱負を少しだけ書いていきたいと思います!

 

いろいろ思い出がある2018年ですが、やはり一番初めに書いておきたいのは、

 

「活動名を変えたこと」

 

元々は「目玉競馬」という名前でブログとTwitterをやっていたのですが、昨年の4月に「五九楽」に改名しました!

「目玉競馬」という名前は、適当につけた名前だったので変えたいと思っていたときに、忘れもしない今年の皐月賞デーの居酒屋で尊敬する予想家さんに「五九楽師匠」と名付けていただきました!

気に入っているので、今後は変えることなくこの名前で活動していきます!

あ!ちなみに、なんの師匠でもないので「なんの師匠なんですか?」と聞かれてもお答えできません(笑)

そろそろ、Twitterのアイコン画像も変えたいところなので、これだ!というものがあれば変えようと思います!

 

そして、ブログ絡みでもう一つ。

 

サーバー移設に失敗して、過去のデータを見事に吹き飛ばしました(笑)

 

サーバーが重いことが気にはなっていたのですが、なかなか変える踏ん切りがつかずズルズル先延ばしに。

大体、こういうのって上手くいかないのでできればやりたくないのですが、自作のパソコンが炎上(物理的に)したのをきっかけにサーバーの移設を決行!

結果、すべてのデータが消し飛びました(笑)

当然、見ていただいていることが前提のブログですが、やはり過去の記録として見返すこともできるのがブログの良さなのにそれすらできなくなりました(>_<)

 

今回は、ちゃんとしたサーバーに変えたのでもうこんなことは起こらないと思いますが、先々のことを考えてやらないといけないといういい勉強になりました。

 

ここからは競馬絡みのお話。

 

昨年の競馬ライフで思い出に残っているのは、現地観戦!

昨年は、おそらく人生で最も現地観戦した1年でした。

東京競馬場のフェブラリーステークスに始まり、衝撃の皐月賞、初の京都競馬場にいった天皇賞(春)、半袖焼けした日本ダービー、初めての船橋競馬になったかしわ記念、灼熱の中京記念、初の中央開催になったJBCなどなど。

これ以外にも、現地で競馬を見にいったものもあるのですが、ハズレだったと思う現地観戦はなかったですね。

今年こそは北海道競馬を見に行きたいなあ。

 

馬券は現地でいい思いをした記憶がないですが、開門ダッシュだけは上手になりました(笑)

ただ、楽勝だと調子に乗っていた東京大賞典での開門ダッシュで日ごろの運動不足を痛感させられました。

しばらく、ジムに行けていないので来年に向けて今から走り込みをしておかないと。

 

 

昨年秋頃より、ブログの更新頻度がすくなってしまっていますが、今年は投稿頻度を上げていこうと思っております!

目標は毎日更新!

自己管理をしっかりすることにもつながるので、この目標はなんとか達成したいです。

今年は地方交流競走や、海外競馬の予想もしてみようと思っています。

 

 

最後に肝心の馬券成績ですが、

昨年は、馬券成績が過去最低となってしまいました(>_<)

上半期の成績が悪すぎたことと、大きな的中が1本もなかったことがこのような結果になってしまった原因。

後半は上半期の悪かったところを修正でき、夏競馬以降はプラスで来れたので今年はその点をしっかり意識して予想を組み立てたいと思います。

年々、競馬ファンのレベルが上がってきており勝ちにくくなってきておりますが、頭を柔軟にして少しでもいい予想ができるように精進していきます!!

 

改めまして、本年もよろしくお願いいたします!

 

スポンサーリンク