Twitterとの連携がうまくいかず、昨日テスト投稿を連打してしまいました。

申し訳ありません。m(__)m

記事を投稿して微調整を重ね、最終確認を終えました!
まさか、Twitterであそこまで躓くとは考えておりませんでしたが…(苦笑)

重賞展望は全頭考察できる自信がないので、有力馬の考察と面白そうな穴馬の紹介という形でやらせていただこうと思います!

では、気合を入れていきましょう!!

中山金杯 有力馬考察!

ツクバアズマオー

→netkeibaでは、抜けた1番人気想定。(そこまで抜けた人気になるとは思えませんが…)
非常に堅実なタイプで、昨年は5着を外していない。レースぶりを見ても、いかにも中山向きという馬で、このレースへの適性は高そう。
オールカマーでゴールドアクターと差のない競馬をしてはいるが、勝ち馬、2着馬の後ろという絶好のポジションを取れてのもの。マリアライトは蛯ちゃんお得意の大外ぶん回しの競馬でロスが多かった上に、その後の活躍を見ていると枯れてしまっていた可能性が高い。
このレースだけで能力上位とみるのは危険ではないだろうか。
前走は強気なレース運びでの勝利で評価してもよさそう。
ただ、相手が弱かったのも事実。前走当たった相手が多いこともあり、ある程度の評価は必要だろうが斤量も増える今回は馬のキャラ的にも勝ちきれない感じはする。

ストロングタイタン

→500万からの3連勝でこの舞台へ。連勝中で人気を被ることになりそうだが、ここまで戦ってきた馬のレベルがかなり疑問。
玄海特別、修学院ステークス組と負かした馬たちがそのクラスすら勝ち上がれていない。
勢いと川田騎手が怖いところだが、ここは嫌って妙味だろう。

マイネルハニー

→ダービーと青葉賞は距離が長かったこともあり惨敗してしまったが、展開が向いて力が出せれば前走ぐらいのレースはできて当然という馬。
前走は阪神の1800mという逃げには厳しい舞台で、他の先行馬が総崩れしている中1着というのは評価してよさそう。
展開的にも前に行きそうなのが、マイネルとコスモしかおらず恵まれそう。
狙い目が明らかに前走だったということが、気にはなるが…

 

面白そうな穴馬!

シャイニープリンス

→前々走の福島記念は明らかに騎乗ミス。前走巻き返して3着がその証明だろう。
前走では2kgあった斤量差が今回は一気にフラットの56kgで乗れるのは明らかにプラスに。
馬場状態、枠順次第では非常に面白い存在になりそう。

ドレッドノータス

→前走はダートなので全く度外視でいい。ハービンジャー産駒をそもそもなぜダートに使ったのか…
前々走は外を通るロスがあった分だけ勝ち馬に届かなかった感じで、勝ちに等しい内容。
年末のようなパワーが要されるハービンジャー馬場になれば十分勝負になるだろう。
戸崎騎手なので人気薄にならないかもしれないが…

今年、最初の重賞競走でなんとかいいスタートダッシュを決めたい!!