とにかく馬券の調子が悪い…

最近の競馬は変化が大きくて難しいですよね。

長年競馬をしているからこそ、それまでやってきたことが正しいと思ってしまいがち。

たまたま、このレースでは当たらなかったけど次は当たるはずと…

ですが、負けているときはその場に立ち止まることが大切ですよね。

競馬というのは運の要素を多く含んでいるものなので、今の競馬と考え方がずれてしまっていても正確にどこがずれてしまっているのかわからない。

ずれを修正するのにはやっぱりきっかけが必要ですよね。

そこで、TAROさんが書かれている「回収率を上げる競馬脳の作り方!」を再読してみました!

 

 

本来は年末にじっくり読み込んで、年始に記事を書く予定だったのですがインフルエンザで叶いませんでした(>_<)

1から自分の競馬スタイルを見直すというのはなかなか難しいですが、そんなきっかけを与えてくれるような1冊です!

競馬関連の書籍でこれほど、馬券の写真やデータが載っていないものはないのではないのでしょうか。

刻一刻と傾向が替わっていく、昨今の競馬はとにかく対応力や柔軟な頭が大切!

このコースで回収率が高いやこの馬を買えば当たるという情報は時間が経てば使えなくなってしまいますが、この本に書いてあることはおそらく競馬をやりつづける限り使えると思います!

もう少し、しっかり読み込んで自分なりに考えをまとめて吸収したいところです!

個人的に一番直さないといけないと感じたのは、精神力を鍛えることですね。

「自分を信じること!」

競馬部のイベントに参加させていただいたり、有名なブロガーさんのブログを読ませていただくようになり競馬の知識や考え方は鍛錬されているのですが、その分予想がぶれてしまうことも…

もちろん、そういうものをしっかり自分のものに出来るようになることも「競馬脳」を鍛えることになると思うので、様々な情報を有効に活用できるようになりたいと思います!

この書籍を読んだと書いてしまったからには、このブログでなんとしてもしっかり結果を出さないと。(汗)