【2018マーメイドステークス】予想 大穴から勝負!

スポンサードリンク




2018年6月10日に阪神競馬場、芝2000mで行われるマーメイドステークスの予想です。

マーメイドステークスの主な出走予定馬は、キンショーユキヒメ、エテルナミノル、レイホーロマンス、ミリッサ、ミエノサクシード、トーセンビクトリーなど。

 

マーメイドステークス

こんな時期に行われる、牝馬限定のハンデGⅢ戦ということでとにかく荒れやすい重賞。

今年も、かなりオッズが割れているしここは思い切った穴馬を狙ってみたい。

 

本命は◎[最強]競馬ブログランキングへ

前走内容を見てみると、コース取りによるロスが多き過ぎて最速上がりも使うも4着。
条件戦で4着なので人気を落としている感じがあるが、毎年1000万勝ちの馬が好走するのがこのレース。
牡馬混合の4着なら十分買える。

 

〇レイホーロマンス

前走の福島牝馬ステークスは中途半端に出していき、4コーナーでごちゃついて力を出し切れなかったが、しっかり溜めれば伸びてこれるはず。

 

▲トーセンビクトリー

外枠を引いてしまったのが、なんとも残念だが先行馬が少ないメンバー構成。
浜中騎手は最近乗れているとは言えないが、今回乗る騎手の中なら信頼度は高い。

 

☆ミエノサクシード

前走の阪神牝馬ステークスは、超スローの面白みのないレースではあったが出走メンバーは非常にハイレベル。

決め手も持っている馬だし、ある程度のポジションが取れればあっさり突き抜けるかも。

 

△ミリッサ

人気になりやすいタイプだが、この枠の並びなら評価したほうがいい1頭だろう。

本来後方から競馬をする馬だが、このメンバーならある程度のポジションは取れそう。

スムーズなら。

 

△エテルナミノル

先行してポジションを取ってくれるなら、この馬を本命にするのだが、最近はあまりにゲートが悪い。

先行さえできれば、重馬場は歓迎だしこの馬の良さを生かせるはず。

 

△エマノン

能力的に格下で、展開だけで評価する予定だったがこの枠でこの人気では正直買いたくない。

一応、抑え。

 

予想印

[最強]競馬ブログランキングへ
〇レイホーロマンス
▲トーセンビクトリー
☆ミエノサクシード
△ミリッサ
△エテルナミノル
△エマノン

 

買い方

あえて印を打つ頭数を抑えて、縦目なんかも抑えた馬券を買ってみたい。

馬連

◎〇▲☆ BOX

ワイド

◎-〇▲☆

3連複

◎-〇▲☆-〇▲☆△

かなりオッズ割れていて、予想以上につく可能性もあるので、よく見て馬券を買いたい。