【2018目黒記念】予想 ダービーの後のお楽しみ!

スポンサードリンク




2018年5月27日に東京競馬場、芝2500mで行われる目黒記念の予想です。

主な出走予定馬は、パフォーマプロミス、チェスナットコート、フェイムゲーム、ホウオウドリーム、ポポカテペトル、サウンズオブアース、ソールインパクトなど。

 

ダービーの徹夜組4000人いるみたいですね(笑)

待っているのはいいのですが、場所を取るまで落ち着かないそわそわした感じが嫌いです(笑)

ダービーの予想はこちら→日本ダービー予想!

 

目黒記念 予想

 

日本ダービーが終わった後に行われるGⅡ戦。

日本ダービーと100mしか変わらないのだが、2400mが2500mに変わるだけでガラッと傾向が変わるのがこのレースの面白いところ。

本命◎[最強]競馬ブログランキングへ

この馬の一変に期待してみたい!

前走は、長期の休み明けで負けてしまったがレース内容は悪くないものだった。

枠順を考えても、おそらくラチ沿いを走れるはず。

小回りレースの方が、成績がいいので東京替わりはプラスになるかは微妙だが2500mという非根幹距離での競馬というのは向いていそう。

 

〇ソールインパクト

立ち回りの上手さを生かして、常に相手なりに走れるタイプ。

日経賞は外枠、天皇賞(春)は距離が長かった上に落鉄と言い訳のできる内容。

こういう中途半端な舞台にはピッタリな気がするし、福永騎手がこちらで好走するパターンも目に浮かぶ(笑)

 

▲チェスナットコート

日経賞はガンコが早めに抜け出す中、外から追い込んできて2着。

内枠ということで過剰に人気を集めた天皇賞(春)でも4コーナーでは外。

負けた馬たちはみんな内を通っていたことを考えると、これはロスの多い競馬だったと考えていいはず。

スタミナが問われるレースになりやすい目黒記念という舞台はこの馬には合っているはず。

蛯名騎手は正直ダービーよりこういうレースの方が、騎乗スタイルとして合っているだろうし、人気にはなっているがしっかり買っておきたい。

 

☆パフォーマプロミス

もっとも評価が難しいのがこの馬か。

前走は重賞初挑戦でいきなり1番人気で絶好の嫌いどころだと思ったがデムーロの好騎乗もあり1着。

今回も正直大した馬はおらず、デムーロが上手く乗れば来てしまいそう。

ダービーを勝ったら、このレースへのモチベーションが下がりそうなので評価を下げます。(笑)

 

△ノーブルマーズ

逃げ馬がいない今回はかなり恵まれたレース展開になりそう。

逃げ馬が好走することが少ないレースなので、このくらいの評価が妥当では?

 

△ホウオウドリーム

馬場状態を見て追い込み馬は厳しそうだが、なんだかんだ毎年追い込んでくる馬がいるレースだし、最内枠でロスなく直線を向ければヒットザターゲットのような追い込みが決まるかも。

 

△ウインテンダネス

前走はルックトゥワイスを抑えて、好時計で逃げきり勝ち。

内枠を引くことができたし、上手く立ち回れれば。

 

△ポポカテペトル

もっと上位評価するつもりだったのだが、流石にこの枠は厳しそう。

川田騎手なので一応抑え。

 

△ヴォージュも東京適性が高そうなので、少し抑えておく。

 

予想印

 

[最強]競馬ブログランキングへ
〇ソールインパクト
▲チェスナットコート
☆パフォーマプロミス
△ノーブルマーズ
△ホウオウドリーム
△ウインテンダネス
△ポポカテペトル
△ヴォージュ

 

買い方

 

馬連

◎-〇▲☆

3連複

◎-〇▲‐印