【2018優駿牝馬(オークス)】予想! あえて穴馬から勝負!

スポンサードリンク




2018年5月19日に東京競馬場,芝2400mで行われる牝馬クラシック第二弾、優駿牝馬(オークス)の予想です!

オークスの主な出走予定馬は、アーモンドアイ、サトノワルキューレ、ラッキーライラック、リリーノーブル、オールフォーラヴ、マウレア、カンタービレなど。

 

平安ステークスを外してがっくり来てます>_<

サンライズソアは狙い続けていた馬で、クインズサターンは好きな馬なのでこれで馬券が取れないのは痛恨でした。

デムーロ騎手との相性が悪い…

 

優駿牝馬(オークス) 予想

 

牝馬クラシック第二弾のオークス。

舞台は桜花賞から一気に距離が延びて、東京2400m。

ほとんどの牝馬がこの距離は初めてですが、基本的に強い馬が順当に走って堅く収まるのがこのレースの特徴。

今年は特に、桜花賞の上位2頭がかなり強そうですし、別路線のフローラステークスのサトノワルキューレは2400mで好走歴がある馬なので堅く収まる可能性が高そうですが、流石に3頭の組み合わせは安すぎるので3着にギリギリ入れそうな穴から勝負してみたい!

 

本命は◎[最強]競馬ブログランキングへ

かなりの穴馬ですが、この馬を本命にして勝負してみたい。

オークスは強い馬の決着で堅く収まることが多いので、穴馬に本命を打つこと自体ナンセンスかもしれないが、ここまで馬鹿にされる馬ではないはず。

これまで1600mのレースしか使われていないが、レース映像を見てみるとスローペースの1600mではキレ負けしてしまっている。

勝ったレースが馬場の渋った新馬戦とハイペースになったオープン特別だったのも納得。

血統的にも、父親はこのレースで一番結果を出しているディープインパクトだし、母親もこのレースで好成績を残した産駒を輩出しており、距離延長は歓迎要素しかなさそう。

今回は乗り替わりとなるが、この馬は非常に操縦性のいいタイプで、スタートセンスも直線の加速も非常にいいので手が合っていそう。

頭までは厳しそうだが、上手く立ち回れれば3着はあっていいはずだ。

 

対抗は〇アーモンドアイ

この馬の強さに関しては文章で書くよりも、シンザン記念と桜花賞のレースを見た方がわかりやすいだろう。

歴史に残る名馬になる可能性も大いにあるが、やはり不安材料はやはり距離。

この距離が得意な牝馬なんてほとんどいないのだからそれほど気にすることでもないのかもしれないが、1倍台半ばの馬となれば多少は疑ってみたい。

もちろん、一番勝つ確率が高いのはこの馬だと思うがこの馬が飛ぶパターンの馬券も少しは買ってみたいので、対抗評価に。

 

▲サトノワルキューレ

フローラステークスは出遅れて、最後方から全頭をごぼう抜きで完勝。

前々走は阪神2400mという力が問われるゆきやなぎ賞で、後に青葉賞2着でダービーにもでてくるエタリオウを抑えて好タイムで完勝。

今回は距離が延びることで道中のポジションはもっといい位置を取れそうだし、デムーロ騎手というのも怖いところ。

だが、前走が派手すぎるレースだったことに加え、牝馬でありながら2000m以上のレースが今年これで4走目。

大ポカもありそうなので3番手評価。

 

☆ラッキーライラック

週中の段階では、この馬とリリーノーブルの2頭を嫌い◎アーモンドアイからヒモ荒れ狙いをする予定だったのだが、まさかの1番、2番。

レースセンスはある馬なので、この枠はロスなく運べる絶好枠。

阪神JFでは早めに抜け出してアーモンドアイに差されてしまったが、今回も同じ競馬をしてくれれば。

 

△リリーノーブル

ラッキーライラックとの勝負付けは済んでしまった感じがあるが、相手の自滅を待つなら絶好の枠順を引くことができた。

川田騎手はこういう馬に乗せると非常にうまい。

人気になっているし、折り合いに不安もあるので積極的に買いたいという馬ではないのだがこのくらいの印は必要だろう。

 

△パイオニアバイオ

フローラステークスは東京2000mで行われる上に開幕週ということで、内枠が有利な傾向が出やすいレース。

そんなレースで、最初のコーナーの入りがこんな感じ。

それからもダラダラと外を走らされる非常にロスの多い競馬。

サトノワルキューレはロスの多い派手な競馬をしたが、この馬は地味ながらいい競馬をしたと見ていいはず。

スタミナはありそうなので、距離延長で。

 

×マウレア

桜花賞は5着だが、チューリップ賞ではリリーノーブルに先着。

内枠を引けたので恵まれれば。

 

×カンタービレ、×ウスベニノキミは一応抑えておきたい。

 

予想印

 

[最強]競馬ブログランキングへ
〇アーモンドアイ
▲サトノワルキューレ
☆ラッキーライラック
△1 リリーノーブル
△2 パイオニアバイオ
×マウレア
×カンタービレ

 

買い方

 

ワイド ◎-〇▲

3連複 ◎-〇▲-〇▲☆△×

3連単 〇▲→◎→〇▲☆△

〇アーモンドアイとの2頭軸が本線。

上位印3頭で決まったパターンは厚めに。

※ブログランキングの重賞予想では◎アーモンドアイになっていますが間違えではありません。本命馬は2~3着想定なので勝つ確率が一番高い馬が本命になっています。