【2018新潟大賞典】予想

スポンサードリンク




2018年5月6日に新潟競馬場、芝2000mで行われるGⅢ新潟大賞典の予想です。

主な出走予定馬は、トリオンフ、マイスタイル、ハクサンルドルフ、ステファノス、スズカデヴィアス、カレンラストショー、ナイトオブナイツなど。

 

新潟大賞典 予想

 

本命は◎[最強]競馬ブログランキングへ

常に早い上がりを使える馬だが、どうしても展開の影響を受けてしまうが能力は重賞でも馬券圏内に絡めるだけのものはあるはず。

新潟の長い直線はこの馬にはいいほうに働くはず。

 

〇トリオンフ

前走の大阪杯でも着順こそ8着だったものの、あのメンバーで勝ちに動いてのもので十分評価できる。

不安なのは、左回りとレースセンスの良さが生かしにくい新潟コースでの競馬だということ。

思ったより人気を被っていないので、素直に相手本線。

 

▲カレンラストショー

今回はメンバーに逃げ馬が少なく、スッと逃げられそう。

直線の長い競馬場なら33秒台の上がりを使うこともできるので、あっさり逃げ切りということも。

 

☆マイスタイル

前走は前が崩れて、後方からの差し馬に負けてしまったが内容は上々。

叩き2走目で上積みがあれば。

 

△ステファノス

海外帰りの休み明けということで、ここは叩き台だろう。

それでも、後方から脚を伸ばす競馬だけで来れてしまうくらいの能力はある。

 

△ハッピーユニバンス

新潟での戦績を考えれば、抑えておきたい。

藤懸騎手が重賞で馬券に絡むというのは考えにくいところではあるが…

 

予想印

 

[最強]競馬ブログランキングへ
〇トリオンフ
▲カレンラストショー
☆マイスタイル
△1スズカデヴィアス
△2ステファノス
△3ナスノセイカン
△4ハッピーユニバンス
△5ケントオー

 

買い方

3連複 ◎-〇▲☆-〇▲☆△(△2まで厚めに)