【2018青葉賞】枠順確定後最終予想

スポンサードリンク




2018年4月28日に東京競馬場で行われるダービートライアル、青葉賞GⅡの最終予想です!

青葉賞の主な出走予定馬は、オブセッション、サトノソルタス、ダノンマジェスティ、スーパーフェザー、エタリオウ、ゴーフォザサミット、ディープインラブなど。

 

天皇賞(春)の枠順が決まりましたね(^^)/

週中のレース展望記事でも書いたように、枠順がかなり重要になってくるレースで注目していたのですが、本命予定だった◎トーセンバジルがまさかの大外枠…

デムーロ騎手って重賞で好走することが多いので、素直に買いたいのですが、どうしても買いたくない馬に乗っていることや買いたくなくなる枠順に入ることが多い(気がする…)

流石にこの枠で◎トーセンバジルにすることはできないので、一から予想し直します(>_<)

今週は初めての京都遠征がありますし、ブログランキングでも2週連続MVPがかかっているのでいつも以上に気合を入れて予想したいと思います\(^o^)/

 

青葉賞 予想

 

 

ダービートライアルの名物レースである青葉賞。

同コースで行われるのに、このレースからいまだにダービー馬が出ていない。

ハイペースになれば、ポテンシャル勝負になり能力がある馬が勝つレースになるが、スローになれば一変立ち回り勝負になるのが青葉賞。

今年は例年以上にハイレベルなメンバーが揃ったのでハイレベルなレースを期待したいが、先行馬がほとんどいないので立ち回り勝負になりそう。

 

本命は◎[最強]競馬ブログランキングへ

今回のメンバーを見渡す限り、逃げ馬がダブルフラットくらいしかおらずスローが濃厚。

ここ2年の青葉賞は、ポテンシャル勝負になって強い馬が好走しているが、今年は東京の馬場状態を考えても立ち回り勝負になりそう。

前走は、今回上位人気になっているメンバーと差のない競馬。

しかも、道中ぶつけられたり、外を回ったりとロスの多い競馬でのもの。

距離延長、直線の長い東京競馬というのは合っているはずで今回内枠を引くことができたので、馬券内に来てもいい。

 

対抗〇ディープインラブ

週中ではこの馬を本命にしていたが、最終的には対抗評価に。

未勝利勝ちから青葉賞はというローテーションは過去10年で馬券に絡んだ馬が1頭もおらず、厩舎コメントも「カイ食いがもう一つ」とかなり弱気。

展開的には恵まれそうだし、前走も相手が弱かったということを差し引いても好時計での圧勝。

岩田騎手もこの馬の良さを分かっているだろうし、展開利を生かせれば。

 

▲ダブルフラット

好枠の逃げ馬というだけで評価しなければいけない1頭だが、ここまでのレース内容も非常に優秀。

新馬戦こそ距離が短く全く見せ場がなかったものの、次走のネプチュナイトが勝った未勝利戦は5着のシゲルシイタケまで未勝利を勝ちあがったハイレベル戦。

この馬が勝ちあがった中京2200mというのは中京の急坂を2度も越えなければいけない厳しいコースでの逃げ切り。

この枠順からならすんなりハナを奪えるはずだし、展開には恵まれそう。

不安材料は、1月の末にデビューしてこのレースがもう5走目だということ。

調教時計も、芝コースで一杯に追ってラスト13.1(馬サブロー調べ)は流石に酷すぎる。

 

☆サトノソルタス

上位評価する予定だったが、この枠では流石に厳しそう。

ピュッとキレるタイプというよりも、長くいい脚を使えるタイプなので

 

△スーパーフェザー

スローの切れ味勝負ならこの馬も評価しないわけにはいかないだろう。

人気先行タイプで、自分でレースを作れない福永騎手というのは積極的に買いたい材料ではないのだが、内でじっくり脚を溜めて2~3着というのは大いにありそう。

 

△オブセッション

阪神の1800mで行われたシクラメン賞でダノンフォーチュンの上がり34.4を0.9も上回る33.5という末脚を繰り出してタイムランクAの完勝。

これは力のない馬にはできないはず。

休み明けの弥生賞で、幼い部分を見せていた部分が気になるが、そもそも中山競馬場が嫌いな藤沢厩舎が弥生賞に使ってくること自体疑問があるし、ルメールも勝つ気があるとは思えないレースぶりだった。

立ち回り勝負になりそうな今回は条件が向いてなさそうだが、前走より上積みがありそうで能力だけで来てしまうかも。

 

△ダノンマジェスティ

きさらぎ賞は外枠で暴走しての大敗。

前走でこのレースと相性のいい大寒桜賞を、直線で何度も狭くなるシーンがありながらもグレイトウォリアー相手にきっちり勝ちきった。

能力はありそうなのだが、まだ幼く、多頭数の立ち回り勝負では厳しそう。

 

△カフジバンガード

ここまでのレースは展開が恵まれないレースばかり。

今回は絶好の最内枠を引くことができたので、ロスのない競馬ができれば。

 

△エタリオウ

自分でレースを作りつつ相手なりに走れる馬なので、一応抑え。

 

予想印

 

[最強]競馬ブログランキングへ
〇ディープインラブ
▲ダブルフラット
☆サトノソルタス
△1 スーパーフェザー
△2 オブセッション
△3 ダノンマジェスティ
△4 カフジバンガード
△5 エタリオウ

 

買い方

 

3連複 ◎-〇▲☆-〇▲☆△

本命馬は3着くらいがいいところな気もするので、3連複で手広く強弱をつけて買ってみたい。